建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 内外装用金属パネル「ラフトーンメタル」販売開始 鋳物の重厚感をアルミ薄板で実現 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

内外装用金属パネル「ラフトーンメタル」販売開始 鋳物の重厚感をアルミ薄板で実現

2022年11月10日 分類: 建築資材・工法

菊川工業株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:宇津野 嘉彦)は、鋳物のような質感を再現した金属パネル「KCT06:ラフトーンメタル」に標準パターンを定め、11月2日より販売開始した。
 
菊川工業株式会社
 
「ラフトーンメタル」は、キャスト(鋳物)が有する重厚感のあるテクスチャーを、アルミの薄板に再現した金属パネルである。
菊川工業独自のロールエンボス加工やパンチング加工により9種類のテクスチャーと、6種類の仕上げをラインアップ。
内外装の壁パネル、天井パネル、柱型などに調和したパターンを選んで使用できる。
 
■ 「KCT06 ラフトーンメタル」特長
・さまざまなテクスチャーで重厚感・質量感を演出
・キャスト比1/4と軽量なアルミパネル
・キャストでは難しい少量生産や役物加工にも対応
・キャストと比較して施工の省力化や工期短縮が見込める
・多彩なパターンと仕上げをラインアップ
 
 
■問い合わせ先
菊川工業株式会社
https://www.kikukawa.com/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会