建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 「建築物石綿含有建材調査者講習会」を全国で開催 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

「建築物石綿含有建材調査者講習会」を全国で開催

2022年8月12日 分類: その他

SAT株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:二見 哲史)は、「一般および戸建て建築物石綿含有建材調査者講習会」を全国各地で開催している。
事前に収録した講義映像を当日会場で放映し、Zoomを用いて講師と質疑応答を行う。
終了考査合格者には、修了証明書カードの配布を講習会当日中に行っている。
 
建築物石綿含有建材調査者講習会
 
■背景
2020年の大気汚染防止一部改正により石綿の規制が強化され、石綿を含む建築物の解体工事が増えている中、国土交通省は石綿含有建材調査者の資格保持者を30万人程度に育成する方針を示している。
こうした現状を受け、全国で初めてオンラインを用いた動画講習会形式を採用。
これまで開催が難しかった地方会場での講習会を可能にした(労働局認可済み)。
 
■概要
1.受講生からの質問はZoomを使って対応
事前に収録した講義映像を会場ごとに放映する。
疑問点があった場合、受講生はZoomを使って講師に質問をすることができる。
講義終了後、専門知識を有した講師と会場をオ ンラインでつなぎ質疑応答ができるため、受講生の疑問をその場で解消することができる。
 
2.地方会場で講習会の開催が可能
動画講習とZoomでの質問対応を掛け合わせたハイブリッド講習会のため、講師を現地に派遣することなく地方会場での講習会開催を可能にした。
 
3.講習会受講後すぐに修了証明書カードを発行
 
 
■問い合わせ先
SAT株式会社
https://www.sat-co.info/ec/sat/seminar/ishiwata



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会