建設ITガイド

トップ >> 注目ソフトPickUp >> CAD 注目ソフトPickUp

CIMやBIMをはじめCADや土木、建築、積算、電子納品などの各分野における注目ソフトウェア、ITツールを紹介しています。

CAD


サムネイル 建築設備専用CAD Rebro2020 新着
レブロは、最新の操作性を取り入れ、誰もが直感的に作図できる建築設備専用CADである。リボンインターフェイスの採用やダイレクトな編集を可能にするハンドル機能をはじめ、必要なコマンドだけを絞り込んで表示・起動できるコンテキスト(右クリック)メニュー、プロパティパネルから編集できる手軽さなど、軽快な操作・編集でモデルデータを取り扱える。
株式会社NYKシステムズ

サムネイル FUJITSU 建設業ソリューション 建築設備CAD CADEWA Smart 新着
この度、建築設備CAD CADEWAの新シリーズとして「FUJITSU 建設業ソリューション 建築設備CAD CADEWA Smart」(以下、「建築設備CAD CADEWA Smart」)を2019年11月にリリースした。
CADEWAシリーズは、1987年に国内で提供を開始し33年の歴史を持つ設備CADである。大手専門工事業者から全国の地域工事業者、ASEANを中心に海外ローカル企業まで幅広い客層にメインCADとしての採用実績がある。
株式会社富士通四国インフォテック

サムネイル 次世代BIMアプリケーション CADWe’ll Linx 新着
Tfasの後継ソフトとしてリリースする完全3DCAD。コラボレーション機能により複数人での建物全体のモデリングが可能。独自のマクロ機構により機能カスタマイズや他システムとの連携を実現し、設計〜施工〜運用まで、業務全体の生産性を画期的に向上をする次世代BIMアプリケーション。
株式会社ダイテック

サムネイル 統合設備CAD CADWe’ll Tfas 新着
CADWe’ll Tfas 11は、機能に直結した分かりやすい操作性と設計者の意図が伝わる表現力の高い図面作成機能を備えている。また、最新のグラフィック技術により、高速3D表示、高速視点移動、高精細な3D表現を可能とし、干渉検査や複雑な取り回しなど顧客との合意形成のシーンで優れたパフォーマンスを発揮する。さらに他のCADとの高精度なデータ互換やTfasの新旧バージョンを意識させない、Tfas同士の図面互換は、業界全体のデータ連携にも有効である。
株式会社ダイテック

サムネイル すけるTON for Revit 新着
「すけるTON for Revit 」はBIM連携の促進と効率化を目的とするソフトウェアである。
「すけるTON for Revit 」のパッケージ構成は、Autodesk Revitのアドインソフトウェアと、単独で動作するソフトウェア「すけるTON for Revit 」本体の2つのアプリケーションで構成されている。
株式会社カルテック

サムネイル 建築鉄骨専用CAD KAPシステム 新着
KAPシステムは自社の図面、原寸作業の省力化を目的に開発を開始した。開発当初から、コンピュータ内に鉄骨構造物のモデルを構築しそのモデルからあらゆる出力物を得るという、いわゆるBIMの思想を盛り込み、ファブのニーズに対応した鉄骨専用システムである。最大の特徴は鉄骨に関する幅広い適用範囲・多彩な加工シミュレーションと他のシステムとの連携機能である。
日本ファブテック株式会社

サムネイル S/F REAL4 新着
S/F REAL4は販売本数5000本を超える全国トップシェアを有する鉄骨専用CADである。今後もユーザーの意見を取り入れ続け、最も価値あるCADとなるべく進化を続ける。
(株)ドッドウエル ビー・エム・エス /(株)データロジック

サムネイル FAST Hybrid 新着
鉄骨専用CAD FAST Hybridは、図面現寸の連動性、自動作図された図面品質で高い評価を得ており、多くのFABや図面作成会社で活用されている。特に大型の物流倉庫や超高層ビルなどの大規模物件で威力を発揮する。
株式会社ファーストクルー

サムネイル 構造詳細設計向けBIMソフトウェア Tekla Structures 新着
Tekla Structures は、コンストラクタブルなBIMモデリングを実現する構造設計向けのソフトウェアで、マルチマテリアルに対応し、鋼構造、PCa造、RC造の専門業者や構造の専門家をサポートする。あらゆる建設情報を有する正確な3次元モデルを作成、統合、管理、共有することができ、構想段階から製作、現場施工に至るまでの設計、詳細設計、情報管理に活用できる。
株式会社トリンブル・ソリューションズ

サムネイル BIMモデル作成サービス 新着
ユーザーから2次元図面の提供を受け、BIMモデルを作成するサービス。建築系の「ARCHICAD」、「Revit」だけでなく、「Rebro」や「Tfas」といった設備系のモデル作成も対応可能である。
単なるモデル作成だけでなく、建築、設備のBIMモデルを重ね合わせ、納まりの厳しい箇所を確認し画像とコメントでユーザーへフィードバックするサービスも行っている。
株式会社シスプロ

サムネイル DataClasys 新着
「DataClasys(データクレシス)」は、Microsoft Office関連、テキストやCSV、PDFはもとより、Microsoft Access、動画、3D CADなど、Windowsアプリケーションが扱うあらゆるファイルを保護・管理する国産の暗号化システム(Digital RightsManagement)である。
権限者のみ暗号化されたままファイルを開いて操作することが許可されるため、第三者への漏洩を徹底的に防止する。
株式会社シスプロ

サムネイル COMOS Walkinside 10.2 新着
COMOS Walkinsideは2003年に日本市場に登場してから一貫してさまざまな3次元CADモデルのレビュー用ビューワとして多くのユーザーを獲得している。
COMOS Walkinsideの大きな特長は、幅広いCADソフトに対応しており、さらにウォークスルーの操作が非常に簡単であるとともにプラントや高層ビルなど大容量のモデルをノートPCでも軽快に操作できることである。
株式会社シスプロ

サムネイル BooT.one 新着
BooT.oneはRevitを誰もが使えるようにするための商品群の総称である。BooT.oneはRevitのアドオンソフトと思われがちだが、それだけでなくRevitを使いこなすための次のようなツールを提供している。
●テンプレート、●サンプルモデル、●ガイドライン、●アプリケーション、●ファミリカタログ、●チュートリアル、●サポート、●リクエスト
応用技術株式会社

サムネイル Solibri Product Family 新着
SolibriはBIMモデルの品質向上を目的とし、設計プロセスの生産性を高めるソリューション。OPEN BIMをコンセプトとしたBIMアプリケーションがIFCフォーマットを介して互換性を高める中、Solibriはそのプロセスを利用し、これまで人手で行っていた検図業務を3次元モデルにより自動で検図するシステム。
グラフィソフトジャパン株式会社

サムネイル BIMx / BIMx PRO 新着
革新的なウォークスルーアプリとして無料で提供され、世界中で愛用されているBIMx。その中の「BIMx PRO」は、3Dモデルと2D図面を含む完全なBIMプロジェクトにアクセスすることが可能になり、高度な「Hyper-model」の技術によって、より直感的かつスムーズで、高速のナビゲーションが実現された。
グラフィソフトジャパン株式会社

サムネイル ARCHICAD 23 / ARCHICAD 23 Solo 新着
BIM環境の中で、直感的なモデリング操作を可能にする、さまざまなツールを装備。プッシュ&プルなどの一般的なモデリング技術を搭載し、直感的かつグラフィカルにカスタム形状の要素を作成できる。
最も自然な操作性を提供。スマートなツールセットと視覚的なユーザーインターフェイスが設計者の仕事をサポートするワークフローを実現。3D環境のモデル作成、編集、変更を最初に可能としたBIMソフトウェア。
グラフィソフトジャパン株式会社

サムネイル Vectorworks Architect 2020 新着
情報の管理・表示を拡充し、プレゼンテーション機能が進化した建築設計向けワンストップアプリケーション「VectorworksArchitect」。ソフトウエアパフォーマンス、品質向上、そして新しいワークフローへの取り組みがもたらす、さまざまな機能によって、新たな観点でのデザインが可能になった。
エーアンドエー株式会社

サムネイル TP-PLANNER 新着
TP-PLANNERは、建築企画設計における、土地情報入力から形態制限チェック、プラン、面積表、構造計算連動、パース、面積表作成に至る統合型建築企画設計専用CAD。DXF、DWG、JWWの他、躯体、建具を有するBIM情報をIFC、ST-Bridge連動する。さらに3Dフェイス読み込みでRhinocerosデータを取り込み形態制限解析が可能。企画BIMとして設計最上流部を担う。
株式会社コミュニケーションシステム

サムネイル STRAXcube 新着
STRAX cubeは簡単に高精度な3次元地図に編集できる「Map3D」、豊富な線形調整機能を利用し、道路構造令に基づいた設計が可能な「線形調整」、比較ルートを精密な3次元表示で効率よく検討できる「Planner」、詳細横断図面作成の省力化を可能にしている「RoadDesign CAD」で構成された道路設計のためのトータルシステム。
株式会社三英技研

サムネイル 3D点群処理システム TREND-POINT 新着
「TREND-POINT」は、普及が進む点群データの処理・活用を支援するシステムである。膨大な点群データを快適に取り扱え、多種多彩なフィルタリング機能(ゴミ取り)による点群データの加工や三角網(TIN)の作成・編集、各種計測などの機能を実装し、点群データの活用を幅広くサポートする。
福井コンピュータ株式会社

前の20件

新製品ニュース

ビルダー向け営業支援ツール『ALTA』の新サービスを開始


建設ITガイド 電子書籍 2020版
建設ITガイド2020のご購入はこちら
サイト内検索

掲載メーカー様ログインページ


おすすめ新着記事

 



  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会