建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 電気設備資材・工法 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

『カメラ付LED防犯灯』

2024年1月19日 分類: 電気設備資材・工法

LED照明と防犯カメラシステム(スタンドアローン型+無線LAN)を搭載した、防犯対策ができるLED防犯灯。
昼夜問わず広範囲をカラーで録画ができる。

 
従来のLED照明+防犯カメラでは電力線が2本必要だったが、本製品は電力線が1本のため、施工が容易となり経済性の向上と工程の短縮が図れる。
NETIS登録番号 KT-230196-A
 
 
■問い合わせ先
浜井電球工業株式会社
https://www.hamai.co.jp/



スペインの照明ブランド「LZF」

2023年4月7日 分類: 電気設備資材・工法

株式会社ケイエスシー(本社:長野県上田市)は、全て手作業で製造されるスペインの照明ブランド「LZF」製品の販売を開始する。
 
LZF
 
■概要
LZFは、照明ブランドとして25年以上の歴史を持ち、国内外の賞を受賞しており、スペインのイノベーション・デザイン賞やスペイン国家職人賞等、10賞以上を受賞している。
その代名詞ともいえる木スライスのシェードは、天然のべニアを特許技術(ティンバーライト)で加工して柔軟性と耐久性を兼ね備えており、熟練したデザイナーの知識と職人の手作業による伝統的な技術を現代技術と融合させた照明である。
木材の産地で生産することで、伝統を守るとともに持続可能性を促進できる、ハンドメイドによる永久的なランプを重要視している。
 
 
■問い合わせ先
株式会社ケイエスシー
https://kscjapan.com/



「andon」から小型タイプを新たに6機種拡充

2023年3月3日 分類: 電気設備資材・工法

コイズミ照明株式会社(所在地:大阪市中央区、代表取締役社長:佐久 間晋)はこのほど、輝度をコントロールし、快適な視環境と魅力的な夜の景色を実現する「andon」シリーズからΦ142mmと直径サイズをダウンさせた小型タイプを新たに6機種ラインアップする。
 
コイズミ照明株式会社
 
新製品は、足元への光は確保しながら発光面の輝度を抑えることで周辺環境だけでなく、遠景の光まで感じることができる設計となっている。
適度な輝度感を保つことで、行灯としての視認性と足元への光を両立させた。
また発光面を均一に照らしながら、独自の配光制御技術により上方向への光を抑え、柔らかく下方向へ広がる配光を実現。
サイズは、3展開(高さ:165mm、330mm、550mm)で、カラーは、夜の景色に邪魔しない黒色とダークグレーメタリックの2色を用意している。
歩道を行き交う人の顔や樹木のライトアップ、イルミネーションや遠くに見える街の光が浮かび上がることで夜の景色をより効果的に演出することが可能。
 
 
 
■問い合わせ先
コイズミ照明株式会社

https://www.koizumi-lt.co.jp/



防爆形LED灯器具を大幅リニューアル

2023年1月19日 分類: 電気設備資材・工法

星和電機株式会社(本社:京都府城陽、代表:増山 晃章)は、大幅リニューアルを実施した防爆形LED灯器具「LZIP」「LZBP」シリーズを発売する。
 
星和電機株式会社
 
同製品はこれ1台でガス蒸気防爆(ZONE1/2)と粉じん防爆(ZONE21/22)の両方に対応したことで、器具選定の手間を減らす。
また従来からある「重い」「長い」という防爆照明のイメージを覆す業界最軽量(7.1 kg)とコンパクトサイズ(722 mm)により、施工作業の負担を軽減し、作業時間短縮とコスト削減に貢献する。
 
さらに省エネ性能を示す固有エネルギー消費効率は198.7 lm/Wの高効率を達成しており、消費電力の削減も期待できる。
 
 
■特長
・設置可能な環境が拡大
・より軽くコンパクトで施工作業の負担軽減に貢献
・樹脂充填防爆構造を採用し、業界最軽量を実現
・蛍光灯代替(LZIP シリーズ)はよりコンパクトサイズに
・エネルギー消費効率が大幅アップ
 
 
■問い合わせ先
星和電機株式会社

https://www.seiwa.co.jp/



進入禁止を表示する避難口誘導灯

2022年9月12日 分類: 電気設備資材・工法

株式会社竹中工務店,東芝ライテック株式会社と共同で開発された,火災の発生場所に応じて危険な経路に人が進入しないように表示を行う避難口誘導灯(特許出願済み)。
  
人の多く集まる施設・建物には避難口誘導灯等の設置が義務付けられているが,火災が発生した際,出火場所によっては一部の避
難経路が利用できない場合があり,そこにつながる避難口誘導灯が表示されたままであると,危険な避難経路に誘導される恐れが
あった。
 
本製品は,避難経路上で火災が発生した場合に,火災により使用できなくなった避難経路上の避難口誘導灯に進入禁止(×印)の表示をすることで,火災状況に応じた安全な避難口へ誘導する。
 
一般財団法人日本消防設備安全センターのシステム評価を取得。避難経路が複雑な大規模施設等への適用拡大を目指している。
 

 
■問い合わせ先
ホーチキ株式会社

https://www.hochiki.co.jp/



太陽光発電舗装パッケージ 「ワットウェイ・パック」

2022年9月7日 分類: 電気設備資材・工法

特殊な接着剤でアスファルト舗装路面に直接貼り付ける太陽光パネル「ワットウェイ」による,蓄電池を併用した小規模の電源システム。
「ワットウェイシステム」の第一弾として同社およびコラス・ジャパン株式会社が6月より販売を開始した。
  
ワットウェイは,路面に貼り付けるため台風などの強風で飛散することはなく,自然災害に非常に強い構造となっている。
ワットウェイ・パック」は,ワットウェイにより発電した電力を蓄電することにより,照明施設,監視カメラ,電動自転車の充電,Wi-Fiなどに独立運転の電源として利用できるほか,被災時などで孤立した場合の非常用電源としても機能する。
 
ワットウェイ・パックの設置面積の目安は3~18m2程度,最大発電量は375~2250Wp,標準的な蓄電池容量は1~10kWhを設定している。
 

大型ダンプによる走行状況
大型ダンプによる走行状況
耐水試験状況
耐水試験状況

 
■問い合わせ先
東亜道路工業株式会社

https://www.toadoro.co.jp/



工事車両退場 警報システム 「E2Warning」

2022年2月22日 分類: 電気設備資材・工法

工事現場からの車両退場時に、ミリ波レーダーを活用して移動する車や通行人の検知と位置予測を行い、大型モニター等でドライバーに注意喚起するシステム。
 
E2Warning
 
目視確認が困難な退場口外部の状況をドライバーが確認しながら運転できるため、安全性が向上する。
雨や霧などの荒天時でも検知できるほか、レーダーの取付位置によって測定範囲の調整も可能。
 
NETIS登録番号QS-210049-A。
 
 
■お問い合わせ
株式会社アカサカテック
https://www.akasakatec.com/



バリアフリートイレ自動ドア用押しボタンスイッチ HDS-4iα 非接触タイプ

2021年10月20日 分類: 電気設備資材・工法

バリアフリートイレでの接触感染対策強化のため、自動ドア用押しボタンスイッチに「非接触タイプ」をラインアップ。
 
バリアフリートイレ自動ドア用押しボタンスイッチ HDS-4iα 非接触タイプ
 
既存製品のユニバーサルデザイン、光と音声による操作案内などの機能はそのままに開閉ボタン部分に手をかざすと非接触でドアを自動開閉できる機能を追加した。
 
旅客施設など不特定多数が使用するバリアフリートイレの扉の開閉スイッチを手かざしセンサーにする場合は押しボタン式スイッチの併設が求められており、本製品は国土交通省の「公共交通機関の旅客施設に関する移動等円滑化整備ガイドライン(バリアフリー整備ガイドライン旅客施設編)(令和3年3月版)」にも準拠。
さまざまな角度からユニバーサルデザインを検証し、誰もが安全にトイレを利用できる設計にした。
 
 
■お問い合わせ
ナブテスコ株式会社
https://www.nabtesco.com/



海外安全規格取得EMIフィルタを発売

2021年10月6日 分類: 電気設備資材・工法

星和電機株式会社(本社:京都府城陽市、代表取締役社長:増山 晃章)は、ノイズ対策製品「EMISTAR」シリーズの新ラインアップとして、2021年9月にEMIフィルタ「E21NFB」シリーズを発売した。
 
海外安全規格取得 EMI フィルタを発売
 
■「E21NFB」シリーズ
昨今、電子機器の普及に伴い、他の電子機器への電磁妨害(EMI)を解消するノイズ対策が必要不可欠となってきた。
そこでEMIフィルタ「E21NFB」シリーズは、150kHz ~ 30MHz帯域の伝導ノイズ対策に大きな効果を持ち、小型・軽量で低背タイプであるため、省スペースで最適なノイズ対策効果を実現した。
また取付作業性の良いバネアップ式端子台を採用し、開閉カバー付きで安全に使用が可能。
さらに今回発売のEMIフィルタ「E21NFB」シリーズは、UL規格(北米向け安全規格)とEN規格(EU向け安全規格)およびCSA規格(カナダ向け安全規格 E21NF_Sシリーズのみ)を取得しており、北米及びEU 向けに輸出する機器への搭載に対応している。
 
■特長
・海外安全規格を取得
・小型,軽量,低背で省スペース
・取付作業効率と安全性の高い形状
 
 
■問い合わせ先
星和電機株式会社
https://www.seiwa.co.jp/



LEDで除菌対策が行える「防水形UV-C LED モジュール」を新発売

2021年7月20日 分類: 電気設備資材・工法

星和電機株式会社(本社:京都府城陽市、代表取締役社長:増山 晃章)は、除菌・衛生関連市場向けにUV-Cソリューション製品のラインアップの充実を図り、光源にLEDを使用した新製品『防水形 UV-C LED モジュール』を発売した。
 
光源にLEDを使用したことでモジュール高さ(厚さ)が12mmと非常にコンパクトな形状で保護等級IP54を実現。
そのため、従来はスペースの関係で搭載できなかった小型装置にも除菌機能を追加。
日常生活で繰り返し人が触れるようなボタン・取っ手・手摺りの除菌用途のほか、医療用工具・食品・飲料容器その他各種製造ライン等の水や湿気のある環境でも使用が可能である。
 
LEDで除菌対策が行える「防水形UV-C LED モジュール」を新発売
 
■特長
・薄型コンパクト設計で既存の器具や装置に組み込みやすい
・保護等級IP54で水や湿り気のある環境でも使用が可能
・組み込み場所に合わせて、前面・背面の取付パターンが選択できる
 
■製品バリエーション
・LMTA1GT05275
幅:25
長さ:100
高さ:12
質量:60
取付:前面ビス止め
 
・LMTA1GT06275
幅:30
長さ:80
高さ:11
質量:65
取付:背面ビス止め
 
■仕様
消費電力:Typ. 4.0W
定格電流:DC 220mA
動作温度:-10℃~+40℃
保護等級:IP54
定格電圧:Typ. 18V 設計寿命10,000h
全放射束:Typ. 80mW
光源ピーク波長:Typ. 275nm
※温度管理ポイントが63℃以下における放射束維持率70%での設計寿命
 
 
■問い合わせ先
星和電機株式会社
https://www.seiwa.co.jp/



前の10件

最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 


  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会