建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 住宅建材 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

電動シャッターの施工性・操作性・利便性を向上した「リモコンシャッター」リニューアル

2022年9月15日 分類: 住宅建材

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役:堀 秀充)は、リモコンのボタン一つで開閉でき、施主の満足度の高い「リモコンシャッター」の施工性・操作性・利便性を向上し、10月31日からリニューアル発売する。
 

 
■特長
・施工性向上 :初期設定のシンプル化によるリモコンシャッター取扱者の拡充
選択ボタンを長押しするだけで自動初期設定ができる仕様とし、さらに微調整をしたい場合は全閉位置をマニュアル(手動)で設定することが可能となり、初期設定のシンプル化を実現した。
施工面においても、これまでは集合型の講習を受けた責任施工士しか扱えなかったが、オンライン型の講習を新たに実施し施工者の拡充と合わせて品質確保を目指す。
 
・操作性向上 :使いやすく分かりやすいリモコン操作
本製品は双方向通信により、正常にシャッターが閉じれば緑色、正常にシャッターが閉まっていなければ赤色のLEDランプが点灯するフィードバック機能を新たに搭載。
リモコン側でシャッターの状態を確認できる。
オプションのマルチリモコンを追加すれば、設定した時間に自動でシャッターが開閉するタイマー操作が可能。
最大12台のシャッターを8つのグループごとに操作できるため寝室、リビングなど部屋単位で操作できるなど、生活様式に合わせて選ぶことができる。
 
・利便性向上 :住宅IoTサービス連携で実現する暮らし
「リモコンシャッター」ではJEM-A端子付を採用することで、HEMS機器やJEM-A変換アダプターと接続しIoTサービス連携が可能となる。
 
JEM-Aケーブル差し込み口を標準装備することで、標準仕様からJEM-A端子付への加算額をこれまでの+42,600円から+5,000円と価格を再設定した。
台風や豪雨などの際にスマートフォンで外出先からシャッターを閉める遠隔操作や、スマートスピーカー連携による声での操作など、IoTサービス連携を低価格で採用できる。
 
・デザイン強化:新リモコンデザインと建物のデザインにフィットする「フラットシャッターボックスカバー」投入
操作リモコンは、触り心地のよいフォルムとインテリアに馴染むデザインを採用し、分かりやすいボタン配置による操作のしやすさにも工夫を凝らした。
「フラットシャッターボックスカバー」はサイドキャップの形状や仕上げ、ビスが見えないようにこだわり、正面一本ラインがサイドにも続く洗練されたデザイン。
見せるシャッターボックスカバーとして“フラット”を新たにラインアップし、幅広い住宅外観にも馴染むことができる。
 
■問い合わせ先
YKK AP株式会社
https://www.ykkap.co.jp/



住宅用樹脂窓 「APW 331」ハイブリッドスライディング発売

 分類: 住宅建材

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:堀 秀充)は、高い断熱性で大開口を実現した住宅用樹脂窓「APW(エーピーダブリュー) 331(サンビャクサンジュウイチ)」ハイブリッドスライディングを、10月3日から発売する。
 

 
「APW 331」ハイブリッドスライディングは、業界初(同社調べ)となる、樹脂窓にアルミ樹脂複合枠を組み合わせた構造を採用することで、枠のノックダウン供給が可能となり、これまでの運搬・搬入の課題を解決した。
これにより、従来の同社における樹脂窓の製作範囲を超えた、W12尺×H24の大開口による眺望性と、高い断熱性を両立したスライディング窓の発売を実現。
 
窓種は、引違いテラス戸、シャッター付引違いテラス戸の2アイテムを用意。
ガラスはLow-E複層ガラスに加え、真空トリプルガラスも設定。
これにより、大開口窓を用いながら、住宅性能表示制度において新設される断熱等性能等級6・7に対応することが可能。
また、室外側から見た窓枠の太さ(見付寸法)は15mmと、既存の樹脂枠の3分の1程度にスリム化したことで、すっきりとした意匠になり、採光面積をアップしている。
 
■主な特長
・W12尺(幅3,510㎜)×H24(高さ2,430mm)の大開口による眺望性
引違いテラス戸、シャッター付引違いテラス戸ともに、最大幅(W)3,510×高さ(H)2,430mmまで対応し、開放感と眺望性を実現あいた。
 
・断熱等性能等級6・7に対応(省エネ基準地域区分5・6・7地域)
例えば、リビングに「APW 331」ハイブリッドスライディング、その他家一棟分の窓を「APW 330」(ガラスはともにLow-Eガス入り・樹脂スペーサー)とすることでUA値0.46をクリア。
5・6・7地域における断熱等性能等級6に適合する。
また「APW 331」ハイブリッドスライディング(ガラスは真空トリプルガラス)、その他家一棟分の窓を「APW 430」(ダブルLow-Eガス入・樹脂スペーサー)とすることで5・6・7地域における断熱等性能等級7であるUA値0.26をクリアすることが可能。
 
・見付15mmのスリムな枠
室外側から見た枠の見付は15mmとスリムな設計で、既存の樹脂枠(見付49mm)の3分の1の太さ。
これにより、すっきりとした意匠となり、採光面積も広がった。
 
・枠のノックダウン供給による輸送効率の向上
従来の樹脂窓は、枠のコーナー部を溶着接合としているため枠完成品出荷が必要となり、サイズが大きいとトラックでの運搬時に斜め積みとなり積載効率が低下していた。
 
また、現場搬入や2階への荷揚げなどが困難になるという課題もあった。
本製品は、業界初(同社調べ)となる樹脂窓とアルミ樹脂複合枠を組み合わせた構造を採用。
枠のノックダウン供給と現場組立が可能となり、従来の運搬・搬入の課題を解決した。
 
■問い合わせ先
YKK AP株式会社
https://www.ykkap.co.jp/



ニュージーパインの無垢材を使用した床材「ピノアース足感フロア」

2022年8月8日 分類: 住宅建材

株式会社ウッドワン(本社:広島県廿日市市、代表取締役社長:中本 祐昌)は、ニュージーパイン(※)の無垢材を使用した床材「ピノアース足感(そっかん)フロア」を発売した。
 

 
■概要
「ピノアース足感フロア」は“日常を過ごす床に、新たな発見を。毎日の暮らしのなかに、もっと心地よさを。”を商品開発のコンセプトとしている。
 
また、同社初となる人の感性評価実験を実施し、表面加工形状が異なる床材から受ける感性をレーダーチャート(足感チャート)にして木の味わいや心地よさを可視化した。
それぞれの床デザインから受ける感性の特徴に基づいた最適な住環境を合わせて提案する。

うづくり、タテスジ、オビノコ、ウェーブ、ハンドスクレイプ、スプーンの6デザインで、カラーはナチュラル色。

サイズは、長1,818×幅91×厚12mm。

 
■標準価格(税別)
32,300 円~/束(施工費別途)

※ニュージーパイン:ウッドワンがニュージーランドで計画的に植林・育林したラジアータパインの登録商標

 
 
■問い合わせ先

株式会社ウッドワン 
https://www.woodone.co.jp/



脱炭素社会の実現に向けて、断熱性能を向上させリニューアルした断熱玄関引戸「玄関引戸JS」

2022年4月15日 分類: 住宅建材

株式会社 LIXIL(本社:東京都江東区、取締役代表執行役社長兼CEO:瀬戸 欣哉)は、脱炭素社会の実現に向けて断熱性能を向上させたほか、分かりやすい本体デザイン体系へ見直し、住宅外観と合わせやすい木目カラーを設定しリニューアルした断熱玄関引戸「玄関引戸JS」を発売した。
 
脱炭素社会の実現に向けて、断熱性能を向上させリニューアルした断熱玄関引戸「玄関引戸JS」新発売
 
■断熱玄関引戸「玄関引戸JS」について
 
・脱炭素社会の実現に向けて、断熱性能を向上
従来品(最大3.49W/㎡K)よりも断熱性能を向上させ熱貫流率・最大2.81W/㎡Kを実現。
ガラスは断熱性と採光性に優れた「Low-Eガラス」、断熱性はもとより防犯面や外からの視線を考慮した「Low-E安全合わせガラス(乳白)」、スタンダードな複層ガラス「標準ガラス」の3種類から用途に合わせて選択できる。
 
脱炭素社会の実現に向けて、断熱性能を向上
 
 
・分かりやすい本体デザイン体系を実現
引戸本体のデザイン体系を見直し、14機種から選ぶことができる。
どのデザインを選んでもガラス面が大きく確保されているため、暗くなりがちな玄関を明るく演出することができる。
またランマの付いたタイプを選べば、より室内の奥まで光を採り込める。
 
分かりやすい本体デザイン体系を実現
 
 
・本体ラインアップ
 
本体ラインアップ
 
 
・住宅外観と合わせやすい木目カラーを設定
アルミカラー2色(シャイングレー・オータムブラウン)のほかに、木目カラー4色(ディープエルム・ナギヒノキ・チェリーウッド・クリエモカ)を設定。
特にセレクトカラーとして設定したディープエルム色は、神代楡(ニレ)の端正な木目の表情と灰褐色系の深みのある色合いを再現している。
 
住宅外観と合わせやすい木目カラーを設定
 
木目カラー
 
 
■商品価格
 
参考価格:376,000円~
(アルミ色/W164・169/H22ランマ無し/引手-引手ラッチ機構付の場合)
 
※消費税別途、施工費・搬入費などは別途
※希望小売価格
 
 
■問い合わせ先
株式会社LIXIL
http://www.lixil.co.jp/



朝日ウッドテックから挽き板ヘリンボーンフローリングが新発売

 分類: 住宅建材

朝日ウッドテック株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:海堀 哲也)は、天然木を鋸で2mmに挽き出した挽き板を表面材に使用した「挽き板ヘリンボーンフローリング」を発売した。
 
挽き板ヘリンボーンフローリングが新発売
 
■背景
 
近年ではインテリアに対する考え方が多様化し、自分好みのインテリア空間に仕上げたいと思う人が増えてきている。
その中でもヨーロッパの歴史的建造物等にも採用されるヘリンボーンは、2種類の短いピースを組み合わせて山型の形状を作っていく伝統的な貼りパターンで、個性的な空間に仕上げられることから根強い人気がある。
 
そこで今回、表面化粧材に無垢材から鋸で挽き出した2mm厚の無垢材挽き板を使用した「挽き板ヘリンボーンフローリング」を発売。
無垢材そのものの素材感や重厚感を感じることができ、また合板と複合することによって、無垢材であるがゆえの問題点をほぼ解消し床暖房にも対応可能な寸法安定性を備えた。
さらに、製品表面に優れた摩耗性能を持つ塗装を施すことで、上履き用と土足用のどちらの空間にも使用が可能。
また、衛生的な空間に欠かせない抗ウイルス性能や耐薬品性能等も備えている。
 
樹種のラインナップは、人気の「オーク」「ブラックウォルナット」の2種類。
 
 
■商品の特徴
 
1.床暖房対応
厳しい含水率管理と材料選定、ひび割れ防止処理を施すことによって、床暖房の熱に強い寸法安定性を備えている。
 
2.優れた耐摩耗性能
マット塗装(土足・上履き兼用)は強度と耐久性を兼ね備え、耐摩耗試験1,000回転をクリア。
通常のフローリングに比べて耐摩耗性が強い塗装になっている。
 
3.フリーワックス
ワックス掛けは必要ないが、希望する場合はワックスがけも可能。
 
4.5つの衛生性能を備えた「HYGIENIC(ハイジェニック)」仕様
 
商品の特徴
 
 
 
平面・断面図
 
平面・断面図
 
 
■問い合わせ先
朝日ウッドテック株式会社
https://www.woodtec.co.jp/



プリーツスクリーン「ぺルレ ダブル」「ホームタコス ペルレ ダブル」、ハニカムスクリーン「ブレア ペア」新発売

2022年4月13日 分類: 住宅建材

立川ブラインド工業株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:池崎 久也)は、プリーツスクリーン「ペルレ ダブル」「ホームタコス ペルレ ダブル」、ハニカムスクリーン「ブレア ぺア」を5月2日より発売する。
同時にデザイン性・機能性に優れた生地ラインナップへリニューアルする。
 
プリーツスクリーン「ぺルレ ダブル」「ホームタコス ペルレ ダブル」ハニカムスクリーン「ブレア ペア」新発売
 
■背景
 
・和室の減少とリビングの大開口窓の増加
従来からプリーツスクリーンが多く使われていた和室は、客間としての用途が減ったことや、建築コストの抑制からさらに減少している。
また、リビングの大空間や眺望を売りにした住宅が増え、メインの掃き出し窓の大開口化が進んでいる。
 
・「断熱」「省エネ」に対する関心の高まり
住宅業界では政府が掲げるカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)の実現に向け取り組みを強化しており、住宅設備機器や窓まわり製品などを採用する際には「遮熱」「断熱」「省エネ」がキーワードになっている。
 
・機能性への関心の高まり
コロナ禍や猛暑などの異常気象の影響により「抗菌」「遮熱」に注目が集まるなど近年機能性に対するニーズは高まってきている。
 
 
■製品の詳細
 
プリーツスクリーン「ペルレ ダブル」
25mm幅にプリーツしたドレープ生地とレース生地を「前後」に配置し、生地の切り替えをすることができる。
また前後の生地はそれぞれ上げ下げでき、カーテン感覚で使い分けが可能。
2枚の生地を前後に配置した二重構造で、窓まわりの断熱性を高めることができる省エネ効果にも優れており、たたみ込み寸法が小さく、開口の大きな窓を有効に使うことができるため、近年増えているリビングの大開口の掃き出し窓にもおすすめである。
 
プリーツスクリーン「ペルレダブル」
 
 
「ホームタコス ペルレ ダブル」
窓まわりの電動製品であるスマートインテリアシェード ホームタコスシリーズの新製品。
プリーツスクリーン「ペルレ ダブル」同様、ドレープ生地とレース生地を前後に配置した製品を、リモコンやスイッチで簡単に操作ができて、手の届かない高窓や複数ある窓の操作に活用することができる。
さらに、市販のスマート家電リモコン(赤外線家電リモコン)と組み合わせることで、スマートスピーカーでの音声操作や、スマートフォンを使用した外出先からの操作などを行うことも可能である。
 
スマートインテリアシェード「ホームタコス ペルレ ダブル」
 
 
ハニカムスクリーン「ブレア ペア」
ハニカムスクリーン「ブレア」はハニカム(ハチの巣)構造の生地がつくる空気層により、高い断熱性を実現し、冷暖房効率を向上。
生地の内部に昇降コードが通るため、コードを通す穴からの光漏れがなく、デザイン性にも優れた製品である。
 
今回新発売する「ブレア ペア」は、ハニカム生地とプリーツ生地(レース)を上下に組み合わせ、上下の生地の分量を調節することで、室内に入る光の量を調節できる。昼間はレースで光を採り入れ、夜はドレープで外からの視線を遮り、プライバシーを確保するとともに、断熱性を高めることができる。
 
ハニカムスクリーン「ブレア ペア」
 
 
■商品の特長
 
・プリーツスクリーンとハニカムスクリーンの断熱性
熱エネルギーが壁や窓ガラスを通して温度の高い空間から低い空間へ伝わる現象を「熱貫流」といい、1時間当たりに伝わる熱量の大きさを表したのが「熱貫流率」である。
数値が小さいほど伝わる熱量が少ない(熱が逃げにくい)ので、断熱性能が優れていることになる。
 
プリーツスクリーンの熱貫流率
 
 
ハニカムスクリーンの熱貫流率
 
 
■その他リニューアルの詳細
 
・「ペルレ」「ペルレ ペア」の製作可能寸法を拡大
近年増加しているリビングの大開口窓へ対応するため、最大製作可能寸法を製品幅・高さともに3mまで拡大。
 
・操作部品の抗菌化
コロナ禍の衛生面への関心の高まりを受け、操作の際に手の触れる部品に抗菌加工を施した。
また、抗菌加工を施した部品を使用している製品に対して、「SIAAマーク」を製品本体に表示。
 
・生地ラインナップのリニューアル
ユーザーニーズの高い機能(遮熱・抗菌・UVカット)とデザイン性を充実。
「デザイン+遮光」「和紙調+遮熱」をはじめとする今までにない新たな機能を追加し、和室・洋室どちらにも利用しやすいデザイン・質感の生地を追加。
 
・製品降下時の接触音を軽減するオプション「ボトムクッション」が追加
製品降下時にボトムレールと窓枠・床との接触音を軽減するため、オプションとしてボトムクッションを追加。
 
 
製品概要
 
 
■問い合わせ先
立川ブラインド工業株式会社
https://www.blind.co.jp/



金属外装材「Danサイディング」からポリエステル鋼板品「ペリッドライン L」他を新発売

2022年4月12日 分類: 住宅建材

旭トステム外装株式会社(本社:東京都江東区、社長:阪本 浩一)は、金属外装材「Dan サイディング」のポリエステル鋼板品として、スチール深絞りシリーズ単色塗装品の「ペリッドライン L」他を発売した。
 
金属外装材「Danサイディング」からポリエステル鋼板品「ペリッドライン L」他を新発売
 
■スチール深絞りシリーズ ラインナップ
 
保証:赤さび・穴あき10年保証。
素材:表面材:ガルバリウム鋼板、裏面材:ラミネート加工紙
芯材(断熱材):硬質発泡ポリウレタン
価格:約15,000円/坪(4,554円/㎡)
※消費税・役物・運搬費・施工費は別途
 
 
スチール深絞りシリーズ「セドナ L」
 
ランダムな段差や傾斜をつけ、陰影感のある表情を実現。
多彩な石の質感で個性を感じさせる細石積柄。
 
セドナL加工例(チェリーブラウン)
 
サイズ:12.5尺品 厚15×幅370×長3,788mm
発売日:2022年5月1日
 
・カラー
 
セドナLカラー
 
 
スチール深絞りシリーズ「ペリッドライン L」
 
細かいブリックと多彩な素材感による、複雑な陰影が美しい極細石積柄。
モダンから和風まで、幅広いコーディネートに対応できる。
 
ぺリッドラインL加工例(ソフトホワイト)
 
サイズ:12.5尺品 厚15×幅370×長3,788mm
発売日:2022年4月1日
 
・カラー
 
ぺリッドラインLカラー
 
 
スチール深絞りシリーズ「ルシェロ L」
 
太さの違うリブやR形状のアクセントによる、より複雑な陰影感で高級感を印象付ける、新しいくしびき柄。
 
ルシェロL加工例(ソフトホワイト)
 
サイズ:12.5尺品 厚15×幅370×長3,788mm
発売日:2022年4月1日
 
・カラー
 
ルシェロLカラー
 
 
スチール深絞りシリーズ「ティエラ L」
 
繊細な石の素材感を再現。大きく緩やかなハツリがやわらかな印象を与える。
ナチュラルテイストの2色設定。
 
ティエラL加工例(チェリーブラウン)
 
サイズ:12.5尺品 厚15×幅370×長3,788mm
発売日:2022年5月1日
 
・カラー
 
ティエラLカラー
 
 
スチール深絞りシリーズ「プレシャスウッド L」
 
表面にいくつもの凹凸を設け、より本物感のある木目を表現。
柄の素材感を引き立たせ、高級感を印象づける。
 
プレシャスウッドL加工例(チェリーブラウン)縦張り
 
サイズ:12.5尺品 厚15×幅370×長3,788mm
10 尺品 厚15×幅370×長3,030mm
発売日:2022年4月1日
 
・カラー
 
プレシャスウッドLカラー
 
 
スチール深絞りシリーズ「カジュアルブリック L」
 
古びた煉瓦のザラっとした風合いをリアルに再現。
 
カジュアルブリックL加工例(ソフトホワイト)
 
サイズ:12.5 尺品 厚15×幅370×長3,788mm
発売日:2022年5月1日
 
・カラー
 
カジュアルブリックLカラー
 
 
スチール深絞りシリーズ「ソリッドボーダーL」
 
最大4mmの柄深さによる、シャープな陰影感。
幅広いコーディネイトに使えるシンプルな2色のラインナップ。
 
ソリッドボーダーLカラー施工例(クールブラック)
 
サイズ:12.5尺品 厚15×幅370×長3,788mm
発売日:2022年5月1日
 
・カラー
 
ソリッドボーダーLカラー
 
 
 
■ニュースタンダードシリーズ詳細
 
サイズ:
12.5尺品 厚15×幅370×長3,788mm
10尺品 厚15×幅370×長3,030mm
 
価格:約19,750円/坪(6,000円/㎡)
※消費税・役物・運搬費・施工費は別途
 
保証:赤さび・穴あき 15年保証
素材:表面材:SGL鋼板、裏面材:ラミネート加工紙
芯材(断熱材):硬質発泡ポリウレタン
 
発売日:2022年5月1日
(エストシルバー、エストホワイトは2022年3月30日発売)
 
 
ニュースタンダードシリーズ「ジオストライプ L」
 
2種類の傾斜がつくり出す独創的なデザイン。
明るさや見る角度によって、異なる表情。
 
ジオストライプL加工例(エストガンメタル)
 
・カラー
 
ジオストライプLカラー
 
 
ニュースタンダードシリーズ「スパンサイディング L」
 
使い勝手のいい定番カラーを揃えた、人気のストライプ柄。
 
スパンサイディングL加工例(エストグリーン)縦張り
 
・カラー
 
スパンサイディングLカラー
 
 
■問い合わせ先
旭トステム外装株式会社
https://www.asahitostem.co.jp/



天然木の突板と金属箔を掛け合わせた室内ドア「AK Metal leaf デザインドア」を新発売

2022年4月4日 分類: 住宅建材

阿部興業株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:阿部 清英)は、天然木の突板と金属箔を掛け合わせた「AK Metal leaf デザインドア」を、2021年度(第77期)新商品シリーズ第16弾として新たに発売開始した。
 
AK Metal leaf デザインドアを新発売
 
■製品の特長
 
1.オリジナルデザインの製作が可能
2.トータルコーディネート対応が可能
3.天然木のツキ板活用、不燃化粧板も対応可能
 
 
■製品詳細
 
製品名:AK Metal leaf デザインドア
発売日:2022年3月24日
価 格:539,000 円~(税込 592,900 円~)
 
※H2047×W775mm(加工サイズ900×900mm)の枠付き価格。
※配送費、施工費等は含まず。
 
 
■問い合わせ先
阿部興業株式会社
https://www.abekogyo.co.jp



AKタッチレスオープンドア アウトセットタイプを新発売

2022年3月15日 分類: 住宅建材

阿部興業株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:阿部 清英)は、AKタッチレスオープンドア アウトセットタイプをラインナップし、2021年度(第77期)新商品シリーズ第15弾として新たに発売開始した。
 
AKタッチレスオープンドア アウトセットタイプを新発売
 
■商品の特長
 
・安全機能、便利機能が標準装備
・多彩な起動センサーをご用意
・コンパクトな壁面付け式
 
商品の特長
 
 
■商品の詳細
 
製品名:AKタッチレスオープンドア アウトセットタイプ
発売日:2022年3月10日
価 格:372,000 円~(税込 409,200 円~)
 
※扉(DW1200㎜、無地)+金具セットの価格
※配送費、施工費等は含まず
 
 
■問い合わせ先
阿部興業株式会社
https://www.abekogyo.co.jp



EXTRA 引戸「AKアウトセットハンガーレール ワイドタイプ」を新発売

2022年3月7日 分類: 住宅建材

阿部興業株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:阿部 清英)は、EXTRA 引戸シリーズにAKアウトセットハンガーレールワイドタイプを、2021年度(第77期)新商品シリーズ第14弾として新たに発売した。
 
EXTRA 引戸「AKアウトセットハンガーレール ワイドタイプ」を新発売
 
■製品の特長
1.DW1200 ㎜まで対応可能 (DH2100mm以下)
2.アウトセット専用錠を追加ラインナップ
3.三方枠を追加ラインナップ
 
オプション
 
 
■標準価格(税別)
135,000円~
※扉(DW1200㎜、無地)+アングルカバー+各種金物の価格
※配送費、施工費等は別途
 
 
■問い合わせ先
阿部興業株式会社
https://www.abekogyo.co.jp



前の10件

最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会