建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 公共向け間仕切りメッシュフェンス「STメッシュ」発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

公共向け間仕切りメッシュフェンス「STメッシュ」発売

2022年12月2日 分類: 外構・造園

三協立山株式会社・三協アルミ社(本社:富山県高岡市、社長:西 孝博)は、公共向け間仕切りメッシュフェンス「STメッシュ」を発売する。
「STメッシュ」は、景観に美しく調和する意匠性と優れた施工性が好評のスチールメッシュフェンス「ユメッシュ」を、公共向けに特化した新商品。
今回、公共向け間仕切りメッシュフェンスに、耐食性に優れたアルミ支柱を設定することで、メンテナンスコストの抑制を図る。
 
STメッシュ
 
■特長
1.間仕切りメッシュフェンスにアルミ支柱を設定
アルミ陽極酸化皮膜により耐食性に優れているため、塗装剥がれやさびが発生しにくく、美観を長期間維持することが可能。
また、メンテナンス時にメッシュ本体の取り替えのみ行うことでメンテナンスコストを抑えることができる。
 
2.ボルトによるけが防止に配慮
不特定多数の方が使用する公共向け商品のため、誰でも安全で快適に使用できるよう、押え金具のボルト先端を先丸化し、支柱取付金具のボルトに袋ナットを採用。
 
3.メッシュ門扉大開口タイプ(特注仕様)とコーディネートが可能
有効開口が4m以上のメッシュ門扉大開口タイプ(大型門扉、大型引戸門扉)との同意匠でのコーディネートが可能で、統一感のある外構を演出することができる。
 
 
■問い合わせ先
三協立山株式会社・三協アルミ社
https://alumi.st-grp.co.jp/index.html



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 


  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会