建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 天然素材からつくられた土系舗装・防草材「ZERO カーボN ソイル」がMaterial Driven Innovation Award2022 ファイナリスト賞を受賞 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

天然素材からつくられた土系舗装・防草材「ZERO カーボN ソイル」がMaterial Driven Innovation Award2022 ファイナリスト賞を受賞

2022年8月23日 分類: 土木資材・工法

グリーン&ウォーター株式会社(代表取締役:吉泉 秀樹)が販売している「ZERO カーボ N ソイル」は、CO2を吸着固定する性質を持つ天然海水から抽出される酸化マグネシウム(環強マグネシア)と火山灰シラスを主原料とした天然無機系凝集保水剤、高品質な自然石粉やリサイクル石粉、山砂をプレミックスした低炭素型土系舗装材である。
同製品は、2022年5月に行われたMaterial Driven Innovation Award2022において、ファイナリスト賞を受賞した。
 
ZERO カーボN ソイル
 
■ZERO カーボN ソイルの特長
1.酸化マグネシウムを使用することで CO2を吸着固定することが可能となり、カーボンニュートラルに寄与する
2.一軸圧縮強度は、18N/mm2以上と高強度であり、耐久年数は10年以上
3.透水性と保水性の両方を兼ね備えているため、ヒートアイランド対策に有効
4.収縮が起こりにくく、ひび割れが発生しにくい
5.土系の材料を使用しているため、自然な景観を保つことができる
6.天然素材のため、安心して使用できる
7.セメント※を使用していないため、産業廃棄物が発生しない
8.プレミックスした商品のため、施工が容易
 
 
■問い合わせ先
グリーン&ウォーター株式会社
https://greenwater.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会