建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 室内施工・足場レスにより半日で施工可能『マドリモ断熱窓 マンション用』発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

室内施工・足場レスにより半日で施工可能『マドリモ断熱窓 マンション用』発売

2021年4月21日 分類: 住宅建材

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、マンションの窓の「戸別改修」に適した商品『マドリモ断熱窓マンション用』を発売した。
 

 

■概要
築年数を経て経年劣化した窓を、既設の窓枠は取り外さずに、足場不要の室内施工により新しい断熱窓へ簡単にリフォームできる商品仕様とすることで、マンションストックに対し一戸単位の「戸別改修」で窓交換が可能になった。
 
■特長
1.室内施工・足場レスによる半日施工
『マドリモ断熱窓マンション用』では室内側からの施工により、足場の設置を不要とした。全ての部材を室内側から取付け可能で、さらに、シーリング作業が不要な「ノンシールカバー工法」を採用することで、身を乗り出して室外側から行うシーリング作業を無くすとともに、一窓当たり約半日で施工が完了する短工期を実現した。
 
2.かんたん現調・作図レス・曲げ金物不要
過去のマンション用サッシの形状は、メーカー・施工時期によってさまざま。従来は物件ごとに詳細に採寸を行い、それを基に新設する窓の取付に必要な金物の設計を行い専門業者に手配を行う必要があったが、戸別の窓改修(2〜4窓)のために行うにはこれが大きな負担となっている。
『マドリモ断熱窓マンション用』は既設のマンション用サッシの大半に対応できる汎用性の高い金物を予め商品にパッケージ。現調キットによる簡単な納まり確認と、既設窓サイズ(W×H)を採寸するだけで簡単に発注可能で、手間の掛かる作図の手間を省いた。
 
3.マンションの窓に適した商品スペック
『マドリモ断熱窓マンション用』の耐風圧性能はS-5、水密性能はW-5。東名阪の都市部であれば約16階相当まで安心して使える。
 
 
 

■問い合わせ先
YKK AP株式会社
https://www.ykkap.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会