建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 地盤ネットが『地盤品質証明書(補償適用期間20年)』を発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

地盤ネットが『地盤品質証明書(補償適用期間20年)』を発売

2013年11月14日 分類: その他

地盤ネット株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:山本 強)は『地盤品質証明書(補償適用期間20年)』を発売した。
 
地盤品質証明書(補償適用期間20年)
 
■概要
「地盤セカンドオピニオン®」「地盤安心住宅®システム」により地盤解析を実施した物件にて、万が一対象物件が不同沈下事故を起こした際に補償対応。
工務店・住宅会社がリスクを負う可能性のある「不法行為による賠償責任」については20年に及び責任を問われる可能性があるため、従来の10年間対応から改良し、20年間の補償適用期間を完全にカバーする。
大手損害保険会社との20年間の一括保険契約によるバックファイナンスがあり、更新手続きを必要としない地盤の長期補償制度となっている。
 
なお、『「グラウンド・プロ」利用累計1万棟突破キャンペーン』(サービス内容:半自動地盤測定機「Ground Pro」による地盤調査・地盤解析・地盤品質証明(適用期間20年))とのセット価格(94,500円)が、2013年12月28日まで適用される。
 
■問合せ先
地盤ネット株式会社
TEL:03-6265-1834
http://jibannet.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会