建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 戸建て住宅から店舗など幅広いニーズに対応したカーポート「ダブルフェース」 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

戸建て住宅から店舗など幅広いニーズに対応したカーポート「ダブルフェース」

2022年9月15日 分類: 外構・造園

三協立山株式会社・三協アルミ社は、片側支持タイプで2台駐車が可能なカーポート「ダブルフェース」にカラーとタイプを追加した。
 

 
■概要
「ダブルフェース」は2013年3月発売の、2台駐車に対応したワイドサイズな片側支持タイプで、側面支持と背面支持の2種類の設置が可能なカーポートである。
近年住宅のトレンドであるダーク系カラーの「ブラック」や、屋根枠に木調の「JCK」(オレンジチェリー+ブラック)色を新たに追加し、より住宅と一体感のある演出ができるようになった。
また、連結タイプを追加することで、屋根を最大で7連結(14台駐車)まで対応することができ、戸建て住宅のみならず、集合住宅や店舗などの大型物件まで幅広く設置が可能となった。
 
■特長
1.形材色にトレンドカラー「ブラック」を追加
形材色に、近年住宅のトレンドであるダーク系住宅にマッチする「ブラック」を新たにラインアップし、住宅との調和や住宅サッシ、インテリアとのカラーコーディネートを行える。
 
2.木調色との組み合わせ追加
木調屋根枠にオレンジチェリーとブラックの組み合わせによる「JCK」を追加。
屋根枠に木調色のアクセントをプラスすることで、玄関ドアとのカラーコーディネートのほか、ナチュラルテイストの住宅外観にも調和する。
 
3.連結タイプにより採用領域を拡大
「屋根連結カバーセット」の設定により、屋根を最大で7連結(14台駐車)が可能となり、戸建て住宅のみならず、集合住宅や店舗などの大型物件まで幅広く対応している。
背面支持タイプは屋根のフラットなラインが住宅外観と調和し、カーポートの柱が背面なので、車の出し入れや乗り降りがスムーズ。
 
■問い合わせ先
三協立山株式会社・三協アルミ社
https://alumi.st-grp.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会