建設ITガイド

トップ >> 特集記事 >> 2014年5月 特集記事

書籍版「建設ITガイド」に掲載した特集記事のバックナンバーです。

安全管理サイガード

2014年5月12日

 
安全管理における多種多様な作成書類の一元管理、リスクアセスメントの作成支援システム
 
安全管理サイガード
「安全管理サイガード」は、建設業の安全管理を支援するシステム。
 
着工前から施工中と日々発生する安全書類の作成から管理にいたるまで安全管理業務をトータル的に支援する仕組みを提供する。
 
 
 
 
 
 
 
 

施工体制

会社・技術者マスターの活用で、施工体制台帳を一発作成

会社・技術者マスターの活用で、施工体制台帳を一発作成


施工体制台帳作成に必要な元請、一次請、二次請等をツリー形式で管理できるので、現場全体の状況が一目で把握できる。
さらに各会社や現場代理人、主任技術者等の人のマスター管理も可能。
施工体制台帳への出力はボタンひとつの簡単操作で実現する。
 
作成した情報から自動的に施工体制台帳を作成し、同時に建設業許可票の出力も行えるため、従来の施工体制台帳作成の労力が大幅に軽減される。
 
 

リスクアセスメント

努力義務と言われているリスクアセスメントが、豊富なマスターを活用することで簡単に作成できる。
マスターには法令、基準、ヒヤリハット、災害事例に加え約3,400種類のリスクマスターが搭載。
マスターの有効活用でより現場に合わせたリスクアセスメントの作成が可能に。
 
また、作成したリスクアセスメントの実施一覧は同社製品「施工計画書作成支援システム」への転送も可能なため、一元管理が可能になる。
 
 

ファイル管理

安全管理に必要な書類のテンプレートを多数搭載。
必要な書類も安全管理項目マスターから簡単に見つけ出すことが可能。
さらにインデックス機能により、下請け単位の書類管理や月ごとの書類管理も簡単に行える。
 
書類作成時は使い慣れたExcelをベースに、安全管理コマンドの活用で素早くきれいな書類作成が実現。
 
 

道路規制図

搭載されているイラストで道路規制図も直感的に作成

搭載されているイラストで道路規制図も直感的に作成


道路規制図の作成で活用できる道路や看板等のイラストを多数搭載。
現場イメージに合わせて、イラストをドラッグ操作で組み合わせるだけで、ワンランク上の道路規制図が作成できる。
 
従来のCAD部品やOffice標準搭載のオートシェイプでの作成に比べ、効率良くきれいな道路規制図の作成が実現する。
 
 
 

作業員・重機・車両

作業員の健康診断、血圧、年齢の管理や保有資格の管理と重機、車両の車検・点検・保険期間の管理を支援。
 
下請け業者が記入したテンプレートを取り込むことで各種状況の把握が可能になる。
作業員の管理では有資格者の確認も可能なため、当日の作業に対する人員のチェックも簡単に行える。
 
 

指導事項

安全パトロールなどで挙げられた指導事項の管理と是正事項の管理が可能。
 
指導票としても出力可能なため、確実な対応と報告が行える。
さらに他現場の情報も確認できるため、現場内の共有だけではなく、会社単位の共有が実現する。
 
 

安全管理サイガード

標準価格:要問い合わせ
 
動作環境
OS:Windows 8/8.1、Pro、Enterprise/Windows 7 Home Premium、Professional、Ultimate、Enterprise(SP1)/Windows Vista Home Basic、Home Premium、Ultimate、Business、Enterprise(SP2)/Windows XP Home Edition、Professional(SP3)
※上記のうち、Windows 7、8、8.1は64ビット版に対応
CPU:Intel社製Pentium4、もしくは互換プロセッサ2GHz以上(Core 2 Duo以上推奨)
メモリ:32ビット版OS:1GB以上(2GB以上推奨)/64ビット版OS:2GB以上(4GB以上推奨)
HDD空容量:5GB以上の空き容量(20GB以上推奨)※SSD(フラッシュメモリドライブ)も使用可能
 
(株)建設システム
Tel.0545-23-2600
 
 
 
 
【出典】


建設ITガイド 2014
建設ソフト&ハード名鑑
建設ITガイド2014
 
 



施工管理トータルソリューションシステム デキスパート

 
デキスパート
 

トータルソリューションシステム

概念図
「デキスパート」は約30種類のソフトから構成される土木工事の施工管理トータルソリューションシステムである。
それぞれのソフトが「デキスパート基本部」上で起動し、工事名などの基礎情報を共有できるほか、データ連動にも優れているため、技術提案から電子納品まで煩雑なデスク作業を大幅に短縮化できる。
 
●充実のラインナップ
電子納品、工事写真、CADをはじめ、工程管理、施工計画書作成、情報化施工、土木測量、出来形管理、品質管理、安全管理などの豊富なラインナップから構成されたソフトは、組み合わせ自由。
ユーザーごとに異なる課題を解決するために必要なソフトを選択できる。
また、出力以外は稼働台数無制限なため、社内全員で使用することができ、導入が容易なことも大きな特長である。
 
●優れた連動性
ファイルの互換性だけでなく、施工に関する一連の作業を想定しているため、積算データの取り込みや測量機との連動性も強化されている。
そのため、作業効率のアップだけでなく、ミスの軽減、ノウハウの構築など評価される施工を実現するための一元管理が可能である。
 
 

NETIS登録技術 KK-110050-V

デキスパートは土木標準積算データを利用した施工管理システムとしてNETISに登録されている。
工種名・工種ごとの数量・日当たり施工量・使用資材・指定機械などの土木標準積算データをデキスパートに取り込むことで各ソフトでのデータ利用が可能。
さらに登録技術の活用で、工事成績評定での加点や、新技術としての技術提案を行うことも可能である。
 
 

電子納品支援ツール「電子納品支援システム」

各地方整備局や県など約350種類の要領・ガイドライン(案)に対応した電子納品支援ソフト。
 
●充実したサポート機能
電子納品時の複雑なフォルダー構成を日本語で分かりやすく表示。
作成済みの書類や図面データもドラッグ&ドロップで直感的かつ簡単にフォルダーへ格納できる。
管理情報の入力は2度打ちの必要がない情報一括入力機能に加え、成果品を作成しながらエラーチェックも可能。
さらにソフト上に電子納品要領(案)を表示するアシスタント機能も搭載されているため、手元に要領(案)がなくても入力するべき内容が明確になる仕組みだ。
 
「電子納品はこれから」というユーザーから「電子納品をいかに簡単に行うか」というユーザーまで、幅広く使える電子納品支援ソフトである。
 
 

土木施工CAD「A納図[A-NOTE]」

「デキスパート」ユーザー3万社から寄せられた要望と、開発25年のノウハウを生かした土木施工CAD。
作業頻度にかかわらず、いつでも簡単に操作コマンドにたどり着けるよう、直感的に分かりやすい日本語メニューを採用している。
 
●専門性
電子納品対応や図面描画にとどまらず、土木施工で必須となる座標管理や土量計算などの機能を多く搭載。
さらに工事看板など4,000点の建設部品を標準装備しているため、図面作成の効率化も図れる。
電子納品においては、CAD製図基準(案)に則した作図はもちろん、既存図面に対する図面チェック機能や修正機能が充実しており、電子納品に対する負担も軽減できる。
 
●連動性
同シリーズの土木測量システム「現場大将」「出来形展開図作成」などとの連動を活用することにより、大幅な作業効率アップもできる。
ExcelやWordへの貼り付けが容易なため、提案力の高い書類作成が可能である。
 
 

土木工事写真管理システム「写管屋」

土木工事写真管理システム「写管屋」

土木工事写真管理システム「写管屋」


国土交通省の「デジタル写真管理情報基準(案)」をはじめ、全国の要領・基準に対応している土木工事写真管理システム。
 
●徹底的に追求した効率化
基準(案)などに準拠したマスターのほか、積算データの取り込み機能も搭載しているため、写真分類フォルダーが簡単に作成できる。
撮影した写真を取り込むだけで、分類情報がそのまま写真管理情報へ反映されるので、最小限の入力で電子納品データが作成可能となっている。
 
●出来形管理表を同時作成
同シリーズの「出来形管理システム」では150種類以上の共通仕様書に対応しており「写管屋」との連動機能を使用することで、写真情報入力時に出来形管理表を自動作成できる。
 
 

「出来形管理システム」

国土交通省をはじめ各地方整備局や県など全国の共通仕様書に対応。
 
●効率的なデータ入力
全国の土木工事共通仕様書に準拠した規格値や略図、測定項目が搭載されているため、測点・設計値・実測値を入力するだけで出来形管理図表が作成できる。
さらに入力ミスによる規格値割れもメッセージ表示がされるため、確実な帳票作成が可能。
 
●直感的な帳票編集
提出先に合わせた出来形帳票の出力はもちろん、より見やすい出来形帳票へのカスタマイズも可能。
他社より一歩進んだ書類作成に貢献。
 
 

「施工計画書作成支援システム」

施工計画書作成支援システム

施工計画書作成支援システム


使い慣れたExcelの汎用機能に施工計画作成のための専用機能を搭載した、施工計画作成支援ソフト。
 
●施工方法マスターやイラストを豊富に搭載
施工方法マスター120種類以上、イラストなどを1,700種類以上搭載。
現場状況に合わせた編集も自由に行えるため、見栄えの良い施工計画書を簡単に作成できる。
カスタマイズしたデータはマスター化し再利用できるので、ベテランの経験を次世代に継承することができる。
 
●積算データ活用
積算データを最大限に活用できるので、取り込むだけの簡単操作で工事概要や主要機械、主要材料など、膨大な帳票作成が効率良く行える。
 
 

充実したサポート体制

同社では全国15ヵ所の拠点による訪問サポートをはじめ、全国各地で積極的にCPDSセミナーを開催しており、導入後も安心して利用できる体制が整えられている。
 
また、保守会員制度では、携帯電話からもつながるフリーダイヤルによるサポートや、常に最新・快適な環境で使用できる「自動アップデート」など充実したサポートを提供している。
 
さらに、インターネットを活用したe-ラーニング講座「デキスパートスクール」も2014年2月にリニューアル予定。
総合評価や工事成績評定などの座学を動画で学習しながらCPDSユニットを最大6ユニット取得できる。
 
 

施工管理トータルソリューションシステム デキスパート

標準価格:要問い合わせ
 
動作環境
OS:Windows 8.1、32,64ビット版、Windows 8.1,Pro,Enterprise、Update なし,Update (KB2919355)
   Windows 8、32,64ビット版、Windows 8,Pro,Enterprise
   Windows 7、32,64ビット版、Home Premium, Professional, Ultimate, Enterprise、SP1
   Windows Vista、32ビット版、Home Basic,Home Premium, Ultimate,Business,Enterprise、SP2
   ※64ビット版OS上では、32ビットアプリケーションとして動作する
CPU:Intel Core 2 Duoもしくは互換プロセッサ2GHz以上(Core i5以上推奨)
メモリ:2GB以上(4GB以上推奨)
HDD空容量:10GB以上の空き容量(20GB以上推奨)※SSD(フラッシュメモリドライブ)も使用可能
 
(株)建設システム
Tel.0545-23-2600
 
 
 
 
【出典】


建設ITガイド 2014
建設ソフト&ハード名鑑
建設ITガイド2014
 
 



積算見積プロセッサ「建築みつも郎12」

 
業種・企業規模を選ばない“思考する”積算見積プロセッサ
 
原価と粗利を意識した見積書作成を実現する「建築みつも郎12」は、最大6段階層6万行の書類作成が可能。
資材の品名や単価は名称マスタとして最大6万件まで登録できる。
また、合計金額から明細単価を自動調整する「まるめ機能付き金額調整機能」や、工事内訳の階層構造を登録し、類似する案件の書類作成に活用できる「テンプレート機能」に加え、新搭載の「押印機能」はオーソライズされた書類の提出を可能にする。
 

  • 建築みつも郎12
  • ◆明細入力画面

    ◆明細入力画面

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

専門工事から総合建築工事まで対応可能な余裕のスペック

◆6段階層イメージ

◆6段階層イメージ


積算見積作成に必須の階層による明細入力は最大6段階層まで対応。
また、明細行は最大6万行の入力が可能。
専門工事から総合建築工事まで、受注案件の規模を選ばない積算見積作成環境を提供する。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

修正見積の作成に威力を発揮「金額調整機能」

実行金額を元に粗利金額や粗利率を想定した見積金額の算出や、見積合計金額の調整に便利な「金額調整機能」は、書類全体の他、指定した階層下の明細に反映することもできる。
 
 

オリジナル書式の作成も自由自在「書式レイアウト機能」

書式
編集が自由自在の書式レイアウト機能は、自社ロゴ画像などを貼付したオリジナル書式の作成にも対応。
また、約160種類の標準書式が収録されているので、導入時から即戦力として運用可能。
 
 
 
 
 
 
 

見積書に重要書類としての責任と信頼を与える「押印機能」

◆印鑑設定画面

◆印鑑設定画面


「押印機能」は、作成した印鑑イメージを書類表書きの印鑑欄へドラックアンドドロップするだけで押印済書類の作成が可能。
また、セキュアな電子印鑑システム「パソコン決裁7(シヤチハタ製)」を利用した押印にも対応している。
 
 
 
 
 
 

既存書類の検索に効果的「書類エクスプローラ」

最大1万件までの書類検索に対応した「書類エクスプローラ」は、宛名や担当者名、書類日付などからの検索が可能。
書類検索結果はテキストデータ出力できるので、社内資料の参考データとして活用できる。
 
 

書類データの汎用性を高める多彩な機能

書類内のテキストデータをMicrosoft Excelの各シートへ出力できるExcel出力機能や、PDF作成機能を搭載。
また、一般財団法人経済調査会が販売する積算資料単価データベースファイルを名称マスタとして登録、活用することもできる。
さらに、同一事業所内の複数パソコンでの各種データの共有を可能にするLANパックも用意。
出力した書類のテキストデータは別売の工事台帳管理システム「建設原価ビルダー2」の実行予算データとして活用でき、見積作成から原価管理まで、シームレスなデータフローを実現する。
 
 

積算見積プロセッサ「建築みつも郎12」

標準価格(税別)
80,000円
 
動作環境
OS:日本語Microsoft Windows 8、7、Vista(SP2以上)、XP(SP 3以上)
CPU:1GHz以上
メモリ:1GB以上
HDD空容量:空き容量200MB以上 他に作業領域など別途必要
(ただし、サンプルマスタをインストールする場合には200MB、Microsoft .NET Framework4のインストールには2GB(64bit)もしくは850MB(32bitの空き容量が別途必要)
その他:
※64bit版のOS上では32bit互換モード(wow64)で動作する
※Windows RTおよびWindows XPの64bit版には未対応
※Windows 8ではデスクトップアプリとして稼動する
 
コベック(株)
Tel.078-521-7575
 
 
 
 
【出典】


建設ITガイド 2014
建設ソフト&ハード名鑑
建設ITガイド2014
 
 



土木積算システム ATLUS REAL(アトラス レアル)

 
積算効率と精度を追求した土木積算システム
 
概要図
 
土木積算システム「ATLUS REAL(アトラス レアル)」は、多様化する入札体系への対応と、さらなる積算精度向上と効率化を実現。
積算データ連携による入札~竣工までの業務効率化も可能としている。
 
 

設計書取込・自動解析エンジンを搭載

発注者の設計書データをドラッグ&ドロップで取り込んで積算が可能。
 
搭載する設計書自動解析エンジンにより、取り込んだ設計書の積算条件を設定。
 
内訳書を自動作成し、設計書に記載された歩掛を自動検索し設定。
 
また、一部の設計書では 歩掛条件を解析し確定するので、さらなる積算時間の短縮を実現する。
 
積算結果は発注者と同等な帳票をPDF・Excel形式で出力可能。
 
 

施工パッケージ型積算に対応

施工パッケージ型積算方式は構成(機・労・材)および計算式を確認しながら算出が可能。
また、機・労・材の構成比率の編集や基準単価・標準単価の入替・編集など詳細設定が行え、出力・印刷も可能。
さらに従来、機労材構成表にはない数量を構成比・単価比から参考値として算出が可能。
 
 

直感的な積算が可能

実際の設計書をイメージした画面で積上科目・経費・工事価格まで確認が可能。
また、積み上げと同時に工事価格も算出する。
 
各メニューは、積上・経費・出力ごとによく使用する機能をまとめシンプルで直感的な操作が可能。
 
 

違算防止機能を大幅搭載

発注者/入札日を選べば、最適な歩掛・単価・経費・補正・端数・印刷様式まで自動設定し積算条件誤設定による違算を防止。
 
積上前の歩掛適用範囲・構成や、積上時の積算条件補足説明や計算式の確認機能で、積上ミスを防止。
また、未入力・変更箇所を自動チェックし違算を防止する。
 
 

出典根拠や採用優先単価も表示

歩掛・単価・経費 各データの出典根拠を表示。単価登録時には発注者が優先的に採用する単価を抽出。
 
 

各種シミュレーション

低入札価格調査制度、最低制限価格制度、総合評価方式に対応したシミュレーションが可能。
 
 

各業務へデータ連携

積算データを施工計画・実行予算・原価管理・工程管理・安全管理・CO2排出量管理・文書管理等の各業務に連携し、入札から竣工までの業務効率化を実現。
 
 

安心・充実のサポート

全国に配置した拠点より地域に密着したサポートを提供。
 
最新データのオンラインアップデートやフリーコールによるサポート、リモートサポート等、充実したサポートを提供している。
 
 

土木積算システム ATLUS REAL(アトラス レアル)

標準価格:要問い合わせ
 
動作環境
OS:Windows 8/7/Vista/XP
CPU:Pentium4 3GHz相当以上
メモリ:2GB以上
HDD空容量:5GB以上
 
(株)コンピュータシステム研究所
Tel.022-301-3280
 
 
 
 
【出典】


建設ITガイド 2014
建設ソフト&ハード名鑑
建設ITガイド2014
 
 



土木系CAD V-nasシリーズ V-nasClair(ヴィーナス クレア)

2014年5月11日

 
土木設計の3次元化も本格的に支援する3次元設計&製図ツール
 

土木に特化した専用オペレーション・専用CADシリーズ

V-nasClair (走行シミュレーション.etc)

V-nasClair
(走行シミュレーション.etc)


測量座標系の設定、クロソイド曲線の作図、充実した寸法線機能、マルチページ(1ファイル複数図面管理)といった、建設分野に特化した機能と操作性を標準装備する「V-nas(ヴィーナス)」シリーズは、各種専用CADが充実しているため、業務ごとに最適化されたシステムを選択できる。
 
配筋図・加工図・重量表の情報連動により、作図・編集・チェックといった作業の流れを省力化するRC構造物専用CAD「V-FRC」や、道路・平面縦横断図の概略設計~詳細図作図までサポートする「V-ROAD」、さらには砂防えん堤計画・設計・製図を行う「SABOシリーズ」等、作図のみならず計画・検討~設計・計算~作図・編集のあらゆる段階で使える“設計ツール”として定評がある。
 
 

3次元化、CIMを見据えた「V-nasClair」

中心線、幅員線(縦断線形、横断勾配、拡幅考慮)を3Dライン表示で確認

中心線、幅員線
(縦断線形、横断勾配、拡幅考慮)
を3Dライン表示で確認


汎用的な3次元モデル作成機能に加えて土木設計に不可欠である、「地形」と「線形」をいずれも3次元要素として取り扱うことができる。
 
「地形」に関しては、3次元地形データのインポートはもちろんのこと、2次元地形図を容易に3次元地形モデル化できる各種コマンドを搭載している。
 
建築分野にはない土木特有の概念である「線形」に関しては、従来、平面図・縦断図・横断図の3図面で表現・管理していた情報を「3次元線形要素」として3次元空間上に定義・表現することができる。
 
 
 
 
 
CSVファイルからのモデル化

CSVファイルからのモデル化


 
3次元化された現況地形と中心線・幅員線要素を用いることで、従来の3次元CADによる近似モデルからは得られない任意位置での正確な横断形状の取得や、橋梁などの構造物の正確な配置検討を行うなど3次元CADを土木設計により有効に活用することが可能となった。
 
また、CSVファイルによる自動作図や、スクリプト言語による独自コマンドの作成など、ユーザー自身による機能拡張にも対応している。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

データ互換

SXF仕様(p21,sfc)やAutoCAD(dxf、dwg)データ、JW_CAD(jwc、jww)データ、さらにSIMA形式、DM形式のデータ等、さまざまなファイル形式のデータと互換性を持つ。
 
 

基準適合チェックツール「CADチェッカー」

CAD図面が「CAD製図基準(案)」をはじめとする各種基準に適合しているかをチェックするツール。
V-nasシリーズと組み合わせて使用することにより、不適合箇所の自動修正まで行える。
Ver.8よりレイヤ振り分け機能を搭載。
あらかじめ設定されたフィルター条件(ふるい)により図面のレイヤを自動的に振り分けることが可能。
 
 

土木系CAD V-nasシリーズ V-nasClair(ヴィーナス クレア)

標準価格(税別)
3次元汎用CAD「V-nasClair」:298,000円
 
動作環境
OS:Windows 8/7/Vista
CPU:Pentium4以上(IntelCore2相当以上を推奨)
メモリ:1GB以上(2GB以上を推奨)
HDD空容量:500MB以上の空容量(2GB以上を推奨)
 
川田テクノシステム(株)
Tel.03-5961-7917
 
 
 
 
【出典】


建設ITガイド 2014
建設ソフト&ハード名鑑
建設ITガイド2014
 
 



 


新製品ニュース

熱中症への警戒度をチャット上に通知する「熱中症アラート」正式版を提供開始熱中症への警戒度をチャット上に通知する「熱中症アラート」正式版を提供開始


建設ITガイド 電子書籍 2024版
建設ITガイド2024のご購入はこちら

サイト内検索

掲載メーカー様ログインページ



  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会