建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> ため池救助ネット 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

ため池救助ネット

2022年9月12日 分類: 土木資材・工法

ため池や調整池における転落事故を防止するために開発された,堤体に設置する特殊な樹脂ネット。
万一水中に転落しても,ネットに手や足を掛けることができれば,遮水シートやブロック張りの堤体で滑ることなく,這い上がる
ことが可能となる。
 
高強度繊維材「ポリコンポネット」を使用しており,鉄線網のように錆びない,人体や周辺環境への影響がない,軽量のため設置
に負担がないといった特長がある。
 
また二重構造の特殊繊維材で摩擦係数が大きいため滑りにくく,通常の繊維ネットに比べ強度・耐候性・耐久性に優れている。
 
本製品は,(一社)水難学会での検証の結果有効性が確認されている。
また,本製品と同様の特性を備えた用水路への転落防止用ネット「レスキューネット」も用意されている。
 
NETIS登録番号KT-200088-A。
 

設置状況鉄

設置状況鉄

■問い合わせ先
大嘉産業株式会社

http://www.daika.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会