建設ITガイド

注目ソフトPickUp

CIMやBIMをはじめCADや土木、建築、積算、電子納品などの各分野における注目ソフトウェア、ITツールを紹介しています。

STRAXcube

株式会社三英技研

平面設計から施工での情報化施工用3次元データ作成までの一連をサポート

 
 

概 要

 
STRAXcubeは簡単に高精度な3次元地図に編集できる「Map3D」、豊富な線形調整機能を利用し、道路構造令に基づいた設計が可能な「線形調整」、比較ルートを精密な3次元表示で効率よく検討できる「Planner」、詳細横断図面作成の省力化を可能にしている「RoadDesignCAD」で構成された道路設計のためのトータルシステム。

STRAXcube



 

■3Dパラメトリック設計が可能

 
豊富な構造物をパラメトリック寸法により、簡単に3次元モデルを作成。
設置角度や任意高さを設定することで、橋台や橋脚の斜角設置にも対応。

パラメトリック3D部品
パラメトリック3D部品
橋台のスキュー
橋台のスキュー



 

■計画3Dポリゴンデータをドレイプした地形上に表示

計画3Dポリゴンデータを ドレイプした地形上に表示



 

■多彩な線形調整機能・使いやすいノーズ設計

 
地形図やオルソ画像等を背景にIP法・片押し法・要素法で線形を入力。
ノーズ位置の検討をすばやく、正確に分かりやすく設計ができる機能を追加。
 
 

■計画3Dポリゴンデータをドレイプした地形上に表示

Nose Composer
Nose Composer
Nose Composer



 

■交差点設計

 
線形データとリンクした縦断線形により、簡単に3次元交差点モデルを作成。
現況地形と交差計算をすることで、正確な3次元法面計算が可能。

交差点設計



 

■詳細設計に対応する縦断・横断図

 
ノーズ線形を含む、複数線形を正確にハンドリングすることにより、概略予備から詳細設計まで2Dから3Dまでをサポート。

詳細設計に対応する縦断・横断図
詳細設計に対応する縦断・横断図



 

■ 宅盤・掘削設計

 
宅盤と道路の法面交差計算

宅盤・掘削設計
宅盤・掘削設計


 

標準価格

 
要問い合わせ

 
株式会社三英技研
Tel.082-228-2221
https://sanei.co.jp
 
動作環境
OS     Windows10
メモリ    OSが推奨するスペック以上

 
 



新製品ニュース

セーフィー、全てのクラウドカメラの位置情報を管理画面の地図上に設定可能にセーフィー、全てのクラウドカメラの位置情報を管理画面の地図上に設定可能に


建設ITガイド 電子書籍 2022版
建設ITガイド2022のご購入はこちら

サイト内検索

掲載メーカー様ログインページ


おすすめ新着記事

 



  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会