建設ITガイド

トップ >> 注目ソフトPickUp >> 土木 注目ソフトPickUp

CIMやBIMをはじめCADや土木、建築、積算、電子納品などの各分野における注目ソフトウェア、ITツールを紹介しています。

土木


サムネイル インフラ維持点検支援システム MEMOREAD
MEMOREAD(メモリード)は、インフラ構造物の点検業務において、現地調査から内業までの効率化や第三者被害の抑制に寄与するインフラ維持点検支援のために開発された新システム。
点群データから直接3Dの面モデルを作成する技術を活用し、3Dモデルと点群データの差分から、その距離(離れ)をグラデーション表示で可視化することで、構造物の経変劣化として現れるコンクリート表面の変状や剥離・剥落、鉄筋露出ジャンカ、はらみ、たわみやねじれなどの変形や施工不良などを発見する。
株式会社アイ・エス・ピー

サムネイル アレリオ橋梁点検
自治体職員が行う橋梁点検業務(直営点検)をサポートする管理者向けシステム。

現場用タブレット端末と点検調書作成機能の構成で、煩雑な内業業務を強力に自動化し橋梁点検を効果的にサポートする
株式会社エージェンシーソフト

サムネイル クラウドデキスパート
KENTEMのクラウドデキスパートは、「出来形管理クラウド」「品質管理クラウド[コンクリート]」「写管屋クラウド」の3製品で構成される次世代の施工管理システムで、 ICTプラットフォームとの連携を視野に入れ開発された製品である。
株式会社建設システム

サムネイル Skydio2+
米国Skydio社製のSkydio2+は、一般の大型ドローンで課題となっている狭い場所の調査が可能である。
VisualSLAM技術により機体周辺の状況を機体自身が把握することができ、障害物に対し優れた回避機能を備えている。
また橋梁の下のような非GPS環境においても飛行が可能である。
株式会社補修技術設計

サムネイル 現場計測アプリ FIELD-TERRACE
「FIELD-TERRACE」は、測器メーカー大手である TOPCON 社の「杭ナビ」をはじめとした各種測器や、「GNSS」の測位データと連携しながら、ワンマンによる測設や丁張設置、出来形計測が行えるスマートフォンアプリで、BIM/CIMやi-Constructionへの対応を図るとともに、現場計測作業の大幅な省力化を実現する。
福井コンピュータ株式会社

サムネイル Arena4D Data Studio-J
Arena4D Data Studio-Jは、維持管理分野での3次元アウトプットを実現。3次元レーザースキャナーなどで取得した点群をベースとし、その点群上にさまざまな形式のデータを取り込み可能とすることにより、3次元上での維持管理を可能とした。点群上にあらゆる外部データを集約できる。簡単な2、3D-CADデータ、3次元モデル、画像、音声、文書、GISなど幅広いデータの取り込みが可能。
株式会社補修技術設計



新製品ニュース

建設業界におけるデジタル人材不足の解消のため、建設DX推進人材育成カリキュラムを提供開始建設業界におけるデジタル人材不足の解消のため、建設DX推進人材育成カリキュラムを提供開始


建設ITガイド 電子書籍 2024版
建設ITガイド2024のご購入はこちら

サイト内検索

掲載メーカー様ログインページ



  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会