建設ITガイド

トップ >> 注目ソフトPickUp >> 建設共通 注目ソフトPickUp

CIMやBIMをはじめCADや土木、建築、積算、電子納品などの各分野における注目ソフトウェア、ITツールを紹介しています。

建設共通


サムネイル CIM解決研究会
一般社団法人CIM解決研究会は、中小建設業の駆け込み寺になることをコンセプトに、「現場の困った」を会員同士で解決し、ウィン-ウィンの関係を築いていくため全ての建設業に携わる方のハブとなる組織である。
(一社)CIM解決研究会

サムネイル SuperMap 3D GIS
SuperMap GIS 9D(2019)製品群は、社会インフラに対する維持管理分野や都市計画・スマートシティーのニーズに応えるべく、BIM/CIM、IoTとGISの融合に力を入れて、製品群の改良を重ねてきた。
日本スーパーマップ(株)

サムネイル デジタル野帳アプリ eYACHO for Business
労働力不足が逼迫している建設現場では、デジタル化による生産性向上の取り組みが必須といえる。株式会社大林組と共同開発されたデジタル野帳「eYACHO for Business」は、従来の紙の「野帳」をデジタル化することで、建設現場の働き方を改革し、業務効率化を実現する。
(株)MetaMoJi

サムネイル 情報共有Cloudサービス basepage(ベースページ)
国土交通省が推進する「工事情報共有システム」として国内トップクラスの実績を有する「basepage」は、業務のシステム機能要件の公開により、設計業務での活用の場を広げている。JDCC制定ファシリティスタンダードでティア4相当のデータセンターと契約しており、高度なセキュリティを維持。
川田テクノシステム(株)

サムネイル 建築みつも郎12 見積力をアップするための解説本付き
「建築みつも郎12 」は、優れた操作性と実務に役立つ多彩な機能で、正確でスピーディーに書類作成ができる積算見積作成ソフト。建築見積りには欠かせない階層化の概念を、最大6段階層まで実現しているほか、最大6万行の明細編集や総額9,999億円まで対応できるなど、小規模工事から総合建築まで、受注工事の規模を選ばない見積書の作成が可能である。
コベック(株)

サムネイル 建設原価ビルダー3
「建設原価ビルダー3 」は、仕入先や外注先からの請求書などを基に、仕入や支払データを入力するだけで、「工事台帳」などのコスト管理に役立つ多彩な帳票が簡単に作成できる工事原価管理ソフト。
コベック(株)

サムネイル 経審博士14 経審博士14+Form
経審博士14は経営事項審査(経審)申請前のシミュレーションソフト。経審に必要な数値、事項を入力することによりP評点、Y評点を計算し、さまざまな表・グラフにより経審のシミュレーションをすることが可能。
(株)経審研究所

サムネイル dolphicam2
「dolphicam2」は、マトリックスアレイプローブを用いた超音波探傷システム。リアルタイムデータ処理、豊富なプローブにより、多種多様な素材に対して測定が可能である。また、キャリブレーションなどの測定準備が手軽で現場でもすぐに検査を行うことができる。
(株)富士テクニカルリサーチ

サムネイル 工事写真BPOサービス
国土交通省等の発注工事では現場撮影の省力化や写真整理・写真帳管理の効率化および信頼性の確保を図るため、電子小黒板の利用を開始している。電子黒板を用いることで工事段階ごとに行われる写真撮影の手間が大きく省力化される。また、都度クラウドにアップロードされることによって、現場事務所での写真の確認、整理もより容易になる。
Dropbox Japan(株)

サムネイル Photoruction(フォトラクション)
建築・土木の生産支援クラウド「フォトラクション」は、工事現場で扱うデータ(写真や図面、工程など)を一元管理し業務を効率化することで、生産性向上に貢献するクラウドサービスである。
(株)フォトラクション

サムネイル SpiderPlus(スパイダープラス)
登録した図面データに紐づけて、現場で工事写真・検査データ・手書きメモ等を登録することができる。 現場進捗状況の共有ができ、現場と事務所間のコミュニケーションツールとしても活用可能。
(株)レゴリス

新製品ニュース

ビルダー向け営業支援ツール『ALTA AIスケッチ』の販売開始


建設ITガイド 電子書籍 2019版
建設ITガイド2019のご購入はこちら
サイト内検索

掲載メーカー様ログインページ


おすすめ新着記事

 



  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会