建設ITガイド

トップ >> 注目ソフトPickUp >> クラウドサービス CIMPHONY Plus
注目ソフトPickUp

CIMやBIMをはじめCADや土木、建築、積算、電子納品などの各分野における注目ソフトウェア、ITツールを紹介しています。

クラウドサービス CIMPHONY Plus

福井コンピュータ株式会社

クラウドに展開された3D地図上で、各種工事データを統合管理するデータ基盤

 
クラウドサービス CIMPHONY Plus

概 要

 
「CIMPHONYPlus」は、クラウド上に展開された3次元地図上で、現場写真や映像、図面や3Dモデルなどの現場データを時間軸と位置情報で管理・共有する、新しい概念を持った現場統合管理クラウドサービスで、調査・測量・設計・施工から維持管理までの、インフラメンテナンスサイクルのデータ基盤として提供されている。
 
 

■さまざまな工事データを統合管理

 
2D図面、3Dモデル、3D点群、現場写真・映像、360°パノラマ画像・映像など、さまざまなファイル形式のデータを地理院地図やOpenStreetMap(OSM財団)の3次元地図上に配置し、デジタルツインによる現場をクラウド上に再現できる。
 
 

■離れた現場も手元で確認できる

 
クラウド上に再現された現場データの断面や、現況比較、土量進捗など、工事の進捗に合わせてどこからでも確認が可能で、協力会社との現場の状況共有や、複数の現場の管理などにおいて非常に有効であり、現場までの移動時間の削減にもつながる。
 
 

■遠隔臨場での立ち合いや検査に活用

 
現場計測アプリ「FIELD-TERRACE」とリアルタイム連携に対応しており、「CIMPHONYPlus」の画面上で遠隔臨場による出来形ヒートマップの実地検査に活用できる。
また「CIMPHONYPlus」を介して、複数人が同時にVR空間(TREND-COREVR)に入ることも可能で、災害現場など危険を伴う現場など、遠隔地に居ながら現地踏査や施工計画などに活用できる。
 
 

標準価格

 
要問い合わせ
 
福井コンピュータ株式会社
福井コンピュータグループ総合案内
(ナビダイヤル)Tel.0570-039-291
https://const.fukuicompu.co.jp
各製品の動作環境はホームページ参照
 



新製品ニュース

ライブストリーミング サービス 「RICOH Remote Field」ライブストリーミング サービス 「RICOH Remote Field」


建設ITガイド 電子書籍 2022版
建設ITガイド2022のご購入はこちら

サイト内検索

掲載メーカー様ログインページ


おすすめ新着記事

 



  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会