建設ITガイド

トップ >> 注目ソフトPickUp >> JDraf (ジェイドラフ)
注目ソフトPickUp

CIMやBIMをはじめCADや土木、建築、積算、電子納品などの各分野における注目ソフトウェア、ITツールを紹介しています。

JDraf (ジェイドラフ)

株式会社 コンピュータシステム研究所

コストパフォーマンスの高い2次元汎用互換CAD



s33_1.jpg


概要

JDraf(ジェイドラフ)は、低価格ながらDWGファイルの作成・閲覧・編集・印刷をこれまでの環境と同等に使用できる軽快でプロフェッショナルなCAD。

DWGの他、JWW・SXF等多様なファイル形式に対応し、使用頻度が高い便利な機能も搭載。

また、使う人に合わせた豊富なライセンス方式により、導入&運用コストの削減を可能とする。


業界標準CADと同等の操作性

業界標準2次元CADと同等の機能・画面周り・操作性を搭載し、既存の環境と同じ様に違和感なくスムーズに利用が可能。


カスタマイズも可能

非常に高いDWGデータ互換性を提供するとともに、低価格ながら、LISP、C#、C/C++によるフルカスタマイズが可能。


Jw感覚でも使用可能

JWWファイルを用紙・実寸サイズ、入力尺度のいずれかで読込み、互換機能により、Jwのような画面周り・操作性で編集が可能。


SXFの読込/書出

SXF_ 電子納品図面(*.sfc、*.p21)の読込と書出を行える。
画層や色などの設定も可能。


便利な建設+拡張ツールを搭載

破断記号や地盤記号、隅切りやクロソイドの作図など、土木製図に必要なツールを搭載。
また、各種記号や距離・面積の記入等、通常2〜3ステップかかる操作を1ステップにする便利なツールを20種類以上も搭載。


ネットワークライセンス対応

インストール制限はないが、同時使用数が決まっているのがネットワークライセンス。
海外からのアクセスによる使用も可能で必要な数だけ運用することで大きなメリットをもたらす。
ライセンス借用にも対応し、ネットワークにつながっていない環境でも使用可能。


タブレット・スマホ対応

Android&iOS(2016年内リリース)搭載の端末で使用可能な「JDraf Touch」。
タブレットやスマートフォンで、ほとんどのJDraf機能を使用可能。

モバイル端末向けのUIを使用し、直感的に操作が可能。

安心のサポート

JDrafコールセンターによる電話・メールでのサポート。
低価格でも安心を提供。


標準価格(税別)
40,000円〜
(株)コンピュータシステム研究所
Tel.03-3350-4686
http://www.jdraf.com/
動作環境:
OS:Windows10/8.1/8/7
CPU:Core 2 Duo相当以上
メモリ:4GB以上
HDD:1GB以上

新製品ニュース

建設業の働き方改革推進アプリ『SPIDERPLUSR』がスマートビルディング東京2019に出展決定


建設ITガイド 電子書籍 2019版
建設ITガイド2019のご購入はこちら
サイト内検索

掲載メーカー様ログインページ


おすすめ新着記事

 



  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会