建設ITガイド

トップ >> 注目ソフトPickUp >> 建築みつも郎17
注目ソフトPickUp

CIMやBIMをはじめCADや土木、建築、積算、電子納品などの各分野における注目ソフトウェア、ITツールを紹介しています。

建築みつも郎17

コベック株式会社

四半世紀を超える信頼と実績を兼ね備えた積算見積プロセッサ

 
「建築みつも郎17」は、建築工事の積算見積を最大6段階層、20行で約3000頁、総金額9,999億円まで対応が可能な「積算見積ソフト」である。
Microsoft社のデータベースシステム「SQL Server 2017」の採用でデータ資産を安全に管理できる。
また、適格請求書に必要な項目をあらかじめ配置した見積書・請求書などのインボイス対応書式を標準収録している(単一税率のみ対応)。
 
建築みつも郎17
 

積算見積に欠かせない充実機能

 
建築資材の名称や単価は「名称マスタ」に最大6万件まで登録ができる。
「自動分類マスタ」は、それぞれの階層で必要な名称項目を簡単に拾い出しできるため、効率よく見積作成が可能。
同時に金額の丸めや端数処理が可能な「金額調整機能」を活用すれば、再提出などで求められるスピーディーな見積提出や利益を意識した金額作成ができる。
また、単価算出のための明細は印刷対象にならない「隠れ階層」にすることにより「代価表」作成も行える。

 

見積作成の効率化に役立つ便利機能

 
見積書の進捗把握に便利な「ステータスチェック機能」は項目名を「作成中」「調整中」
「承認待ち」など自由に設定でき、データ検索のための「書類エクスプローラ」の活用で、チェック項目ごとの案件集約が可能。
急な部材変更や商談情報などを記録できる「工事コメント機能」と併せて、見積書類の進捗管理や営業活動にも役立てることができる。

 

自由自在の印刷レイアウト機能

 
定評のある「自由レイアウト機能」は豊富な印刷項目を0.1mm単位で印刷位置の調整ができ、ピッチ指定やフォント・サイズも自由自在。
白紙や既製用紙への印刷はもちろん、自社専用用紙の活用も可能。
自社ロゴマークなどの画像を配置すれば、自社オリジナルの表現力豊かな書式も作成できる。
 

データの有効利用が組織力を高める

 
クライアントサーバー型のLAN環境で利用可能な別売「建築みつも郎17LAN製品」は、書類・宛名マスタ・名称マスタなどの共有利用や一元管理が可能。
「利用制限機能」を活用すれば、書類や書式・マスタなどの意図しない編集を防げるだけでなく、ノウハウの詰まった社内の貴重なデータ資産をより安全に管理できる。
また、「建築みつも郎17」の見積データは、別売「工事台帳管理システム 建設原価ビルダー3」の実行予算データとして利用可能。
見積作成から原価管理の連携で、成約後の利益確保に向けたコスト管理を実現できる。
 

標準価格(税別)

80,000円
 
コベック株式会社

Tel.078-521-7575
https://www.kobec.co.jp/
 
動作環境
OS 日本語Microsoft Windows 11/10/8.1
CPU 1.4GHz以上推奨
メモリ 2GB以上(4GB以上を推奨)
HDD空容量 6.5GB以上
(ただし、サンプルマスタをインストールする場合には200MBの空き容量が別途必要)
データ領域、作業領域は別途必要。


最終更新日:2023-06-21




新製品ニュース

『液晶付テンキーカードリーダーR-2810』『液晶付テンキーカードリーダーR-2810』


建設ITガイド 電子書籍 2024版
建設ITガイド2024のご購入はこちら

サイト内検索

掲載メーカー様ログインページ



  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会