建設ITガイド

トップ >> 注目ソフトPickUp >> バーチャル住宅展示場作成システム「ALTA for VR」
注目ソフトPickUp

CIMやBIMをはじめCADや土木、建築、積算、電子納品などの各分野における注目ソフトウェア、ITツールを紹介しています。

バーチャル住宅展示場作成システム「ALTA for VR」

株式会社 コンピュータシステム研究所

迫力の臨場感 実寸大のVR空間で体感するプレゼン



s50_1.jpg


概要

「ALTA for VR」は、住宅プレゼンシステム「ALTA」で作成した3Dプランを複数台の3Dプロジェクターで投影することにより、実寸大のVR(バーチャル・リアリティ)空間を作り出すバーチャル住宅展示場作成システム。
施主が実寸大の完成イメージを体感できる新しい時代の住宅プレゼン手法。


奥行きや広がりまでも提案

施主は3Dメガネを装着することによって、まるで本物の住宅の中に入り込んだような臨場感を味わえる。
図面やパースでは伝わりにくい吹き抜けやスキップフロア、キッチンの高さ、階段の幅、クローゼットの奥行やベランダの広さ等も実寸大で体感することにより、完成イメージを正確に把握でき、後のトラブルを防止する。


プランの変更も実寸大で

ALTAで間取りや家具・家電、内外装材等の変更を行うと、同時にVR空間にも変更内容が反映される。
バーチャル空間を体感しながら、実寸大でプランの変更・修正が行えるので、打合せの回数を減らし、契約までの商談期間を大幅に短縮できる。


標準価格(税別)
要問い合わせ
(株)コンピュータシステム研究所
Tel.03-3350-4686
http://www.cstnet.co.jp/


新製品ニュース

道路橋梁インフラの維持・メンテナンスをスマートに 『Maplet SM』販売開始


建設ITガイド 電子書籍 2019版
建設ITガイド2019のご購入はこちら
サイト内検索

掲載メーカー様ログインページ


おすすめ新着記事

 



  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会