建設ITガイド

建設ソフト検索 分類

TREND-CORE

BIM/CIMコミュニケーションシステム
TREND-CORE
  ※ 画像クリックで拡大します。
TREND-CORE(トレンドコア)は、i-ConsutructionやBIM/CIMといった、土木施工分野における3次元データ活用を支援するために開発された3次元CADシステム。土工から構造物まで発注図を基に3Dモデル化が簡単に行え、施工ステップの可視化による施工計画の効率化や高度化、ICT施工支援、VRによる遠隔臨場などでインフラDXを支援。
価格(税別) 要問い合わせ 
対応OS Windows8.1/10/11(64bit)
推奨CPU
推奨メモリ
必要HD容量
その他必要な環境
カテゴリー CAD >> CAD・CG
CAD >> CAD部品・オプションコマンドなど
土木 >> 共通
CAD >> 土木CAD >> 共通
 
 

上記の内容は、登録企業・団体からの申請に基づき掲載しております。
最終更新日:2024-05-08

資料請求 注目ソフトPick Up1 成功事例集1


新製品ニュース

建設業界におけるデジタル人材不足の解消のため、建設DX推進人材育成カリキュラムを提供開始建設業界におけるデジタル人材不足の解消のため、建設DX推進人材育成カリキュラムを提供開始


建設ITガイド 電子書籍 2024版
建設ITガイド2024のご購入はこちら

サイト内検索

掲載メーカー様ログインページ



  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会