建設ITガイド

トップ >> 建設ソフト検索 >> 検索結果 >> JSP-42W RC床版の設計
建設ソフト検索 分類

JSP-42W RC床版の設計

JSP-42W RC床版の設計
  ※ 画像クリックで拡大します。
建設省、日本道路公団、首都高速道路公団、阪神高速道路公団、名古屋高速道路公社、福岡北九州高速道路公社の設計基準に基づき、鋼桁橋のRC床版各部の詳細設計を行う。床版の設計では、床版支持桁の不等沈下の影響を考慮して、床版厚の検討、設計曲げモーメントの算出、応力度の照査を行う。阪神高速道路公団、名古屋高速道路公社の設計基準に基づき、中間支点上付近の補強鉄筋計算および桁端部の斜引張応力に対する補強鉄筋計算を行う。
価格(税別) 550,000円 
対応OS Windows2000/XP/Vista
推奨CPU
推奨メモリ 128MB
必要HD容量 10MB
その他必要な環境 800×600ピクセル 
カテゴリー 土木 >> 設計 >> 橋梁上部工
 
 
資料請求

新製品ニュース

クラウドを用いたICT重機管理システム 「MC1 iRoller」


建設ITガイド 電子書籍 2021版
建設ITガイド2021のご購入はこちら

サイト内検索

掲載メーカー様ログインページ


おすすめ新着記事

 



  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会