建設ITガイド

トップ >> 建設ソフト検索 >> 検索結果 >> +Revit Op.(BUS-6オプションプログラム)
建設ソフト検索 分類

+Revit Op.(BUS-6オプションプログラム)

+Revit Op.(BUS-6オプションプログラム)
  ※ 画像クリックで拡大します。

(株)構造システム
TEL: 03-6821-1311
FAX: 03-5978-6215
ソフト専用URL :http://www. kozo. co. jp/program/kozo/bus/bus-6/revit_op/index. html
「+Revit Op. 」は、一貫構造計算ソフト「BUS-6」とオートデスク社のBIMソフト「Autodesk Revit」間でデータ共有を実現する「BUS-6」のオプションプログラム。ひとつの建物データ(Revitプロジェクト)を共有し、BIMモデルとの整合性を保持しながら構造設計を進められる。また、構造計算で必要な荷重と計算条件も「BUS-6」と「Revit」で共有できる。
※「+Revit Op. 」は「BUS-6」のオプションプログラムのため、単独では利用不可。
価格(税別) 500,000円 動かすにはBUS-6、Autodesk Revitが必要/BUS-6とのセット価格あり
対応OS Windows10※/8.1※/7 SP1以降(64bit)
その他※32bit Windowsには未対応。※ Windows 10 Mobile、Windows 10 S、Windows RTは除く
推奨CPU
推奨メモリ 8GB(推奨16GB)
必要HD容量 1GBのディスク空き容量
その他必要な環境 OpenGL、.NET Framework 4.6、CD-ROMドライブ、インターネット接続(ネット認証時)、動かすにはBUS-6、Autodesk Revitが必要
カテゴリー CAD >> CAD部品・オプションコマンドなど
CAD >> ユーティリティ(データ交換・図面管理・環境開発等)・その他
建築 >> 構造 >> 構造計算
 
 
資料請求

新製品ニュース

3D建築ソフトに英語OS対応機能を搭載


建設ITガイド 電子書籍 2019版
建設ITガイド2019のご購入はこちら
サイト内検索

掲載メーカー様ログインページ


おすすめ新着記事

 



  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  住まいの建材.com

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会