建設ITガイド

トップ >> 建設ソフト検索 >> 検索結果 >> BUS-COST (RC/SRC/S造の構造躯体数量概算)
建設ソフト検索 分類

BUS-COST (RC/SRC/S造の構造躯体数量概算)

BUS-COST (RC/SRC/S造の構造躯体数量概算)
  ※ 画像クリックで拡大します。
(一財)建築コスト管理システム研究所・(公社)日本建築積算協会「建築数量積算基準・同解説」に基づいて、RC/SRC/S造の柱・大ばり・小ばり・片持ばり・壁・スラブのコンクリート量、型枠・鉄筋・鉄骨の数量を求めるソフト。単独での使用はもちろんのこと、RC/SRC/S造建物の高機能一貫構造計算ソフト「BUS-6」や基礎・杭・地盤の一連計算ソフト「BUS-基礎構造」と連動も可能で、入力データをそのまま利用して、数量計算できる。
価格(税別) 150,000円 
対応OS Windows10※/8.1※(64bit)
その他※32bit Windowsには未対応。※ Windows 10 Mobile、Windows 10 S、Windows RTは除く
推奨CPU
推奨メモリ 8GB(推奨 16GB)
必要HD容量 1GBのディスク空き容量
その他必要な環境 OpenGL、CD-ROMドライブ、インターネット接続(ライセンス認証に必要)
カテゴリー 建築 >> 積算 >> 予算計画・概算
 
 
資料請求

新製品ニュース

オルツが建築業界向け『建築GIJIROKU』強化音声認識エンジンをリリース


建設ITガイド 電子書籍 2021版
建設ITガイド2021のご購入はこちら

サイト内検索

掲載メーカー様ログインページ


おすすめ新着記事

 



  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会