建設ITガイド

トップ >> 成功事例集 >> ASCALを用いたMK木造システムの構築
成功事例集

建設ソフトやハードウェアなどのITツールを導入して成功した事例を紹介します。

ASCALを用いたMK木造システムの構築

銘建工業株式会社
−木造建物の構造計算・積算・図面・CAMまでの一貫システム化への試み−

任意形状一貫構造計算「ASCAL」

会社概要 銘建工業株式会社
所在地:岡山県真庭市(本社)
資本金:3,780万円
従業員数:218名

任意形状一貫構造計算「ASCAL」 住宅向けの小角、平角(柱、梁材)構造用集成材や大断面構造用集成材の製造において国内トップクラスの生産能力を誇る銘建工業(株)では、それまでマンパワーに頼っていた設計から加工までをシステムによる自動化を図った。その結果、コスト削減とヒューマンエラー減少を実現することに成功した。今回は、その導入経緯・システム概要について伺った。

東京事務所長 宮竹 靖氏

システム構築までの経緯

 これまで当社では、住宅向け既製品の小角・平角(柱、梁)構造用集成材の製造と住宅特注品、非住宅・大型木造建築用の大断面構造用集成材の製造、設計、加工および施工を行ってまいりました。製造面においては設備の機械化が進み生産量、品質およびコストパフォーマンスと向上する一方、設計〜加工に至る過程においてはマンパワーに頼る状況が続いていました。
 そこで当社では、設計〜加工までのデータを一元化し、作業の効率化と省力化、ヒューマンエラーの減少、コストダウンを目指し「MK木造システム」の構築を進めることといたしました。


MK木造システムの構成について

 「MK木造システム」とは、これまで住宅以外ではなかった「構造計算〜プレカット(仕口加工)」までの過程を一貫構造計算プログラムを用い、さらに同じ計算データを使用し、積算→図面化→CAM化までを一貫して行うシステムです。
 そこで当社は、株式会社アークデータ研究所と共同開発を行い、非住宅・大型木造建築にも対応する「一貫構造計算プログラム」「積算プログラム」「図面化プログラム」の開発を行いました。
 また、「CAM化」に伴い計算データを加工CAMデータに変換するインターフェイスプログラムをネットイーグル株式会社へ依頼致しました。
 「MK木造システム」は以下の4つのプログラムにて構成されています。

ASCAL/MK木造(一貫構造計算プログラム)
ASQUAN/MK木造(自動積算プログラム)
ASDRA/MK木造(自動図面化プログラム)
OPEN-NET XSTARデータに変換するインターフェイス
(ASCAL/MK木造計算データ→XSTAR対応CAMデータ変換プログラム)

任意形状一貫構造計算「ASCAL」

MK木造システムの機能について

々渋し彁擦紡个径仂欸物の形状および規模に特別な制限がない
構造計算時の入力データが計算・積算・図面・CAMまで一元化し処理可能
設定された条件により断面、接合金物を自動選定可能
ぜ動積算したデータをCSV形式データとしてファイル出力可能
ズ鄂淪僂棒言された図面データのレイアウトがASCAL画面上にて編集可能
ξ臓γ譴凌弔困譴紡弍可能
Ъ漢反沺伏図の出力は、各階層および通りにて設定可能
┸淕名紊良材名、金物名の表示/非表示が設定可能
自動作成した図面データが、Jw_CAD用、AutoCAD用の2種類のDXFデータファイルとして出力可能
一般流通建築接合金物(クレテック金物他)に対応、プレカット工場にて加工可能なCAMデータおよび加工図の作成が可能


システム導入の効用と今後の運用および展開について

 これまでマンパワーに頼っていた各作業を「MK木造システム」導入による連動化によって、軸伏図の作成および積算作業等の軽減・省力化を図ることができました。さらにデータの一元化、自動化によりヒューマンエラーを減少させることが可能となりました。
 ASCAL/MK木造は万人向けの汎用プログラムではありません。しかし、建築および構造知識を持ったユーザーへは強い味方になってくれると感じております。そこで、アークデータ研究所への今後の希望として入力方法の改善、精度UP、簡便性の追求および計算マニュアルの整備等を進め、新たな木構造普及の環境作りに協力していただきたいと思っております。
 また、昨今のプレカット工場の加工技術、加工精度、加工処理能力には目を見張るものがあります。そこで今後の運用方法として、「MK木造システム」の長所を生かすため、使用可能な部分には既製品集成材部材(住宅向け小角、平角他)と一般流通建築接合金物(クレテック金物等)を積極的に多用し、プレカット工場での加工を行い、加工品質の向上、生産性の向上およびコストダウンを目指して行きたいと考えております。
 さらにこれらの利点を生かし、これまで鉄骨構造の採用が多かった中規模建築物に対し、積極的に「木構造」をPRさせていただき、CO2固着、再生可能な材料である木材の新しい市場を開拓できればと思っております。
 今後は、設計事務所様だけでなく、プレカット工場様でも「MK木造システム」を使っていただき、木構造建築物の設計〜プレカットを一貫して行い、用途拡大と益々の木構造業界の発展と構造用集成材の拡販を期待しております。

任意形状一貫構造計算「ASCAL」    任意形状一貫構造計算「ASCAL」    任意形状一貫構造計算「ASCAL」
ASCAL/MK木造 3D            ASDRA/MK木造 軸伏図         ASQUAN/MK木造 積算表

任意形状一貫構造計算「ASCAL」    任意形状一貫構造計算「ASCAL」
XSTARプレカット図             XSTAR単品図

新製品ニュース

データ共有クラウドサービス『CIMPHONY』の新機能を今秋リリース


建設ITガイド 電子書籍 2019版
建設ITガイド2019のご購入はこちら
サイト内検索

掲載メーカー様ログインページ


おすすめ新着記事

 



  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  住まいの建材.com

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会