建設ITガイド

トップ >> 注目ソフトPickUp >> Photoruction(フォトラクション)
注目ソフトPickUp

CIMやBIMをはじめCADや土木、建築、積算、電子納品などの各分野における注目ソフトウェア、ITツールを紹介しています。

Photoruction(フォトラクション)

(株)フォトラクション

建築・土木の生産支援クラウド

 

建築・土木の生産支援クラウド「フォトラクション」



概要

 
建築・土木の生産支援クラウド「フォトラクション」は、工事現場で扱うデータ(写真や図面、工程など)を一元管理し業務を効率化することで、生産性向上に貢献するクラウドサービスである。リリースから1年を経ずに1万を超える工事現場での導入実績があり、今後さらに便利になっていくことが見込まれる。
 

サービス全体概要



フォルダ管理を廃止して毎日の写真管理が大幅に簡素化

 
写真は電子黒板の情報を元に自動的にアプリケーションが写真を仕分けする点が、従来の写真管理ソフトとは異なっている。「慣れると手放せなくなる」というユーザーも多く、システム導入した後に毎日行う写真管理が簡単なのが定着率の高さにつながっている。電子黒板は改ざん検知にも対応しており国の工事でも活用することが可能。

直感的に使える写真管理



いつでもどこでも図面をモバイルで持ち運べる

 
極度に容量の大きい図面でも高速で動かす技術を採用しており、PCからもモバイルからも非常にスムーズに閲覧することができる。また図面のバージョン管理や業界特化の注釈(線や矢印はもちろん手書き面積なども可能)など、閲覧するだけでなく便利機能も豊富に兼ね備えている。

面積などを計測することも可能



ネットワーク工程表もサクサク作成

 
作成するのが難しいネットワーク工程表もフォトラクションであれば簡単に作成できる。従来であればExcelや専用のパッケージソフトウェアを使用するが、ブラウザで環境依存することなく書くことができ、書いた瞬間にモバイルでも共有できる。

ブラウザでネットワーク工程表を書ける



書類もさまざまなフォーマットに対応

 
溜まったデータから書類の作成も可能である。例えば写真台帳は、写真をクリックしていくだけで簡単に作成できる。また作成した後の写真の並び替えなどもスムーズなどに加えてPDF・Excel形式での出力が可能であるため共有も簡単である。ユーザー指定の書類も作成することができ、工事現場で便利に使うための工夫が盛り込まれている。

どんなフォーマットの書類も簡単に作成


プロジェクトのTodo管理が可能



検査結果も一目瞭然

 
配筋検査をはじめ建設業には多くの検査が存在するが、フォトラクションには検査特化の機能も用意されている。また事前準備を簡単にする機能も備えており、例えば配筋検査であれば、配筋リストを切り出して検査項目や電子黒板を自動作成する。

事前に黒板を作成



APIであらゆるソフトと連携

 
最後の特徴として挙げられるのが有償オプションであるものの、他システムと簡単につなぐことができるAPIという仕組みを搭載していることである。これにより社内システムからフォトラクションにあるデータを取り出したり、逆にフォトラクションにデータを送ったりと非常に汎用性の高い仕組みを提供している。
 
 
 

標準価格

 
要問い合わせ
 
(株)フォトラクション
Tel.03-3527-3047
https://www.photoruction.com
 
動作環境 ※各ブラウザは最新版が対象
Windows
OS
Windows 8 以降
Webブラウザ
Internet Explorer 11、Edge、Google Chrome、Firefox
 
Mac
OS
Mac OS X 10.6以降
Webブラウザ
Google Chrome、Firefox
 
iOS
iOS 9.0以上を搭載したiPhoneおよびiPad
Android
Android 5.0以上
※端末の性能や仕様によっては正常に動作しない場合がある
 
 


新製品ニュース

建設業の働き方改革推進アプリ『SPIDERPLUSR』がスマートビルディング東京2019に出展決定


建設ITガイド 電子書籍 2019版
建設ITガイド2019のご購入はこちら
サイト内検索

掲載メーカー様ログインページ


おすすめ新着記事

 



  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会