建設ITガイド

トップ >> 注目ソフトPickUp >> 施設管理トータルソリューション
注目ソフトPickUp

CIMやBIMをはじめCADや土木、建築、積算、電子納品などの各分野における注目ソフトウェア、ITツールを紹介しています。

施設管理トータルソリューション

株式会社ビーガル

公共施設の情報管理から図面電子化までトータルサポートの施設管理システム

 

 
 

概要

 
施設管理トータルソリューションは、公共施設、学校、大学、民間施設などの老朽化・劣化問題に対し、最適な維持保全管理を実現するためのシステム提案である。
 
システム化により施設情報の管理と維持保全業務の標準化・平準化が可能となる。
 
施設管理に必要な紙図面の電子化やCADの導入・運用についても支援。公共施設・設備の長寿命化を適正予算で実現する体制作りをサポートする。
 
 

スクールプラン

 
文教施設の維持保全管理システム。施設管理の基本台帳である学校施設台帳図面の管理から維持保全のための工事履歴・修繕履歴を管理。長寿命化に向けた最適な改修計画策定をサポートする。
 
 

パブリックプラン

 
公共施設の維持保全管理システム。WEBシステムで施設台帳・各種ドキュメント群を全庁どこからでも一括管理できる。基本台帳と関連ドキュメント、カルテデータの連携管理で計画保全の推進をサポートする。
 
 

パブリックプラン for WAS

 
上下水道施設の維持保全管理システム。WEBシステムで施設台帳・カルテ、各種ドキュメント群を管理し、各事業所から参照できる。点検、改修工事等のデータを蓄積し、適正な性能評価や事業計画に反映できる。
 
 

スクールプラン for キャンパス

 
大学施設の維持保全管理システム。長寿命化に向けた計画保全、スペースチャージ・省エネ・環境管理から法令台帳管理まで、学校法人の最適な施設運用をサポートする。
 
 

RMO

 
施設設備の維持メンテ・管理業務を受託している企業向けの管理システム。複数にわたる現場の業務データを一元管理する。自社が抱える現場の実態データを管理することで、クライアントへの最適な施設維持保全提案を可能にする。現場データの登録は、タブレット、スマートフォンなどのクラウド技術で入力可能。
 
 

紙図面の電子化

 
施設管理において図面管理は重要である。過去の紙図面のデータ化により業務を効率化し、CADデータ化により更新管理を可能とする。
 
図面電子化支援センター「B@図(ビーズ)」は、ベトナム・ミャンマーなど国内外のパートナーと連携して、低価格・高品質な図面電子化を実現している。
 
 

図面の活用

 
自社開発DynaCADシリーズは、建築業、土木業、電気工事、管工事、官公庁といった各業種向けに専用コマンドを搭載。ネットワーク環境(LGWAN、VDIなどの仮想環境)でも利用できるライセンス方式を各種用意している。施設管理システムとも連動し、電子化した図面データをストレスなく編集・閲覧できる。
 
 

標準価格(税別)

 
要問い合わせ
 
(株)ビーガル
Tel.043-239-7450
http://www.bigal.co.jp/
 
動作環境
要問い合わせ



新製品ニュース

『Autodesk Revit2019』向け構造用ファミリを公開


建設ITガイド 電子書籍 2018版
建設ITガイド2018のご購入はこちら
サイト内検索

掲載メーカー様ログインページ


おすすめ新着記事

 



  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  住まいの建材.com

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会