建設ITガイド

トップ >> 注目ソフトPickUp >> Solibri Model Checker
注目ソフトPickUp

CIMやBIMをはじめCADや土木、建築、積算、電子納品などの各分野における注目ソフトウェア、ITツールを紹介しています。

Solibri Model Checker

(株)シスプロ
概要

 

 
「Solibri Model Checker」はさまざまなBIMツールで作成したIFC形式のBIMモデルが、正しく入力できているか、あらかじめ設定したルールを使用しチェックできる。そして、チェックした結果の一覧表示やレポートを出力することができる。
 
 

Solibri Model Checkerのメリット

 
「Solibri Model Checker」でチェックすることで、モデル間の不整合削減、見落としミスの削減、チェック作業時間の削減など検図・修正業務における効率化が見込め、BIMのメリットを最大限に生かすことができる。
 
 

Solibri Model Checkerの優位性

 
「Solibri Model Checker」の優位性は以下の通りである。
・大容量のIFCファイルに対応
・検査した結果をフリービューワーで閲覧
・ARCHICADとのダイレクトリンク
・BCFファイルとの連携
 

ARCHICADとBCFファイルで連携した例

Solibri Model Checkerのソリューション

 
シスプロでは、ソリューションとしてユーザーがスムーズに導入・運用できるよう体験セミナーや基礎講習を開催している。また、実務に合わせたオンサイトサポートも提供している。
 
 
 

標準価格(税別)

 
製品本体
820,000円 ※ネットワークライセンス
 
サブスクリプション
130,000円 ※初年度必須
 
(株)シスプロ
営業本部 ソリューションセールスグループ
Tel.03-5366-5212
http://www.syspro-net.co.jp/
(販売元:グラフィソフトジャパン株式会社)
 
 


新製品ニュース

Mixed Reality(MR:複合現実)システムの最新版『GyroEye 2019.2』リリース


建設ITガイド 電子書籍 2019版
建設ITガイド2019のご購入はこちら
サイト内検索

掲載メーカー様ログインページ


おすすめ新着記事

 



  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会