建設ITガイド

トップ >> 注目ソフトPickUp >> 統合設備CAD CADWe’ll Tfas
注目ソフトPickUp

CIMやBIMをはじめCADや土木、建築、積算、電子納品などの各分野における注目ソフトウェア、ITツールを紹介しています。

統合設備CAD CADWe’ll Tfas

株式会社ダイテック

技術者の要求に応え、進化し続けるBIM対応統合設備CAD

 

概要

 
CADWe’ll Tfas 9は直感的で分かりやすい操作性、高精度のデータ互換性を備え、快適な作図環境を提供する。64ビット化、マルチコア対応による大規模物件、大容量図面の高速処理、2D図面の編集内容のリアルタイム3D反映など、質の高い作図環境を実現。
 
 

新バージョンCADWe’ll Tfas 10リリース決定

 
Tfasシリーズの新バージョン「CADWe’ll Tfas10」のリリースを2018年3月下旬に予定している。3D表示機能が大幅に向上するほか、BIM対応を強化する多数の新機能を盛り込む。
 
 

3D強化

 
3D表示(表示速度、3D傍記、クリッピング)が大幅に向上。また、ユーザー側で3D形状を作成できるツールを提供する。
 
 

ルミナスプランナー連携

 
パナソニック製照度計算ツールのルミナスプランナーと連携し、取得した照明器具データを基に、指定した部屋に照度分布図が自動作図でき、照明器具表や計算結果表を出力できる。
 

ルミナスプランナー連携


 

分電盤情報リスト作成機能

 
複数の電気設備図面から負荷容量や回路構成を収集し、自動的に分電盤情報リストが作成できる。
 

分電盤情報リスト


 

電気部品の3D表示対応

 
電気部品の3D形状を新たに追加し、部品配置時に表示する3D形状をユーザーが選択できる。また、壁付部品は壁に沿った表示精度が向上する。
 

電気部品3D表示


 

ダンパ発注書作成機能

 
図面上のダンパと対応した発注リストを自動生成し、ヒューズの温度、フランジ仕様等を設定することで、製作メーカーへの発注書が作成できる。
 
 

自動サイジング機能

 
技術計算(静圧計算、揚程計算)機能を強化し、指定区間の風量、流量から最適なサイズを自動決定し、そのサイズを図面上のダクト・配管に反映できる。
 

自動サイジング機能


 

冷媒管サイズリスト作成機能

 
冷媒管のサイズ(ガス管、高圧ガス管、液管)を冷媒記号別に設定可能で、作図時に記号で選択したり傍記を記号で作図できる。また、作図した冷媒管のサイズ表が図面に作図でき、設定を変更すると図面のサイズ表や傍記が連動して更新される。
 

冷媒管サイズリスト


 

建築部材の開口作成機能

 
建築部材(スラブ、天井、屋根)に自由な形状の開口が作成でき、また3D上でも表現できる。
 
 

IFC入出力機能の向上

 
図形情報ウィンドウで表示される図形属性をTfas固有のプロパティセットでIFC出力できる。また、IFC読み込みでは、他社CAD固有のプロパティセット属性をTfas図形に取り込むことができ、図形情報ウィンドウで確認できる。
 
 

標準価格

 
要問い合わせ
 
(株)ダイテック
Tel.03-5762-3511
http://www.daitec.jp/
 
動作環境:
要問い合わせ



新製品ニュース

「ICT × 人材教育」でリフォーム受注を伸ばす『ALTA リフォーム提案力強化パッケージ』をリリース


建設ITガイド 電子書籍 2018版
建設ITガイド2018のご購入はこちら
サイト内検索

掲載メーカー様ログインページ


おすすめ新着記事

 



  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  住まいの建材.com

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会