建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

建築CG素材のポータルサイト、リニューアル

2007年12月3日 分類: CAD、BIM・CIM

ファイン コンテンツ事業部は、建築CG素材のポータルサイト「DATA STATION」を11月29日よりリニューアルオープンした。今回のリニューアルでは、添景データのダウンロードはもちろん、建材メーカーデータの無料ダウンロードや、パース関連のTIPS、設計・パース事務所の登録・検索等、様々なお役立ちサービスを追加した。とくに無料で建材メーカーデータをダウンロードできるサイト「FreeBANK」URL:http://free.datastation.jp/のサービス開始が特長。無料配信している形式は汎用形式であり、様々なソフトで読み込む事が可能。スグに業務で利用できる便利なサイトだとしている。(3D形式:3DS、DXF 2D形式:TIFF、JPEG、PICT)
 


■問い合わせ先
 ファイン
  http://www.fine-d.co.jp/
 建築CG素材ポータルサイト「DATA STATION」
  http://www.datastation.jp/


 



道路橋の長寿命化修繕計画策定支援システム開発

2007年10月23日 分類: 土木系

日本電子計算の連結子会社、JIPテクノサイエンスは、地方公共団体が取り組む道路橋の長寿命化修繕計画策定事業を支援するシステムとして「長寿郎/BG」を開発、12月1日から発売する。
同システムは、平成19年度国土交通省道路局関係予算決定概要における「長寿命化修繕計画策定事業の創設」を受け、点検業務の効率化、迅速なデータベース構築、適切な維持管理計画策定を支援するシステムとして開発したもので、点検データ収集サブシステム、情報管理サブシステム、事業計画策定支援サブシステムの3つのサブシステムで構成されているもの。
‥生.如璽深集サブシステムは、JIPテクノサイエンスが平成16年に開発し、現在も好評発売中の橋梁点検支援システム「橋視郎」(きょうしろう)のノウハウを反映させ、専門点検員だけではなく、自治体職員の使用も想定した使い勝手のよい商品としたもの。携帯電話による簡易入力、損傷写真撮影機能も備えているという。
⊂霾鶸浜サブシステムは、データの登録、変更、検索、閲覧、削除といったデータ操作機能ならびに、外部ファイルとのインターフェース機能を備えており、他システムとの連携が図れるようになっている。
事業計画策定支援サブシステムは、予め設定した構造物の劣化曲線を基に、LCC計算(ライフサイクルコスト計算)を行うもの。
ユーザとしては、建設コンサルタント、地方公共団体等。
 
■問い合わせ先
日本電子計算
http://www.jip.co.jp 
JIPテクノサイエンス
http://www.jip-ts.co.jp/
 
 


 



各県対応を強化したCALS対応土木システム発売

2007年9月19日 分類: CAD、BIM・CIM

福井コンピュータは、各県対応を強化したCALS対応土木CADシステム「EX-TREND 武蔵 2006R22」を9月11日より発売した。各都道府県で運用されるCAD製図基準(案)に対応したほか、全国72種類の図面の標題欄に対応、出来高フォーマットを700種以上収録する等各県対応を強化したもの。またAutoCAD2007形式に対応し、他社CADとの親和性も向上、DXF/DWG、JWW/JWC等の読み込み精度を強化したプログラムとなった。
 


■価格
A セット
609,000円
構成:電子納品ツール、写真管理、出来形管理、土木CAD、CAD製図基準アシスト
M セット
504,000円
構成:原価・工程管理、文書管理・検査支援
※税込
■問い合わせ先
 福井コンピュータ
 http://www.fukuicompu.co.jp/


 



次世代情報収集端末ハイブリッドコントローラ2種発売

2007年8月22日 分類: ハードウェア

アイサンテクノロジーは、測量・建設・現地調査場面における次世代情報収集端末ハイブリッドコントローラ「Pocket(ポケット)シリーズ」として、「Pocket-Neo(ポケットネオ)」および「Pocket-PAS(ポケットパス)」の2製品を8月20日より発売した。測量・土地家屋調査・建設作業において、TSやGPSを利用した「TS測量」「GPS測量」「解析・計算」「写真撮影」などの作業について、これまでは異なる端末で処理されてきたが、1つの端末機器で行う統合ソフトウエアを開発、さらに最新テクノロジーのスマートフォンと高精度GPS配信サービスを組み合わせた「Pocket(ポケット)シリーズ」とした新たなコンセプトのもとに、「Pocket-Neo(ポケットネオ)」および「Pocket-PAS(ポケットパス)」を発売、測量・土地家屋調査・建設作業の業務効率化ソリューションを提供するもの。
 


■価格
 Pocket-Neo hTcZ セット
 472,500円〜
 Pocket-PAS hTcZ セット
 420,000円〜
 ※税込
■問い合わせ先
 アイサンテクノロジー 事業推進本部
 TEL 052-950-7500
http://www.aisantec.com/
 


 



電子納品作業を簡略化するファイリングツール新発売

2007年7月19日 分類: 建設共通

川田テクノシステムは、電子納品作業も簡略化できる、らくらくデジタルファイリング「楽2ライブラリ パーソナルV4.0電納ヘルパー連携Edition」を8月上旬より発売する。PFUの協力を得て、「楽2ライブラリ」※で管理したファイルを「電納ヘルパー」に取り込むことが可能となったもの。これにより、電子納品関連ドキュメントを含む文書ファイルの日々の蓄積・整理と電子納品成果媒体の作成をシームレスに行うことができるようなった。※書棚でバインダを運用しているようなイメージや紙をめくる感覚でのパラパラ閲覧が好評な電子ファイリングツール。
 


■問い合わせ先
 川田テクノシステム ICTソリューション部
 TEL:03-3806-0912  E-mail:webmaster@kts.co.jp
  http://www.kts.co.jp/
  PFU
  http://www.pfu.fujitsu.com/


 



建設業向け総合情報システムVista対応版発売

2007年6月24日 分類: 建設共通

あさかわシステムズは、建設業向け総合情報システム「ガリバー/Win32」の最新版「ガリバー/Win32 Ver4.3」を6月15日より発売を開始した。「ガリバー/Win32」は、支払、財務、原価、給与といった基幹系の4システムを1つに結んだトータルシステム。今回の最新版は、Ver4.2から機能強化をはかるとともに、「Windows Vista」に対応した。
 


■価格 
 システム価格
 最小システム構成で30万円〜
 ※同一システムであっても企業規模などにより価格が異なる。
■問い合わせ先
 あさかわシステムズ
 Tel 072-464-7831 Fax 072-464-7773
http://www.a-sk.co.jp/


 



測量計算CADシステムバージョンアップ

2007年6月21日 分類: CAD、BIM・CIM

福井コンピュータは、測量計算CADシステム「BLUETREND V version5.1」を発売した。同製品は、測量計算から電子納品までカバーするシステムで、Windows Vistaに対応したもの。新規に追加されたオプションとして、CAD画面で視覚的に区画割をシミュレーションし、土地利用計画図を作成する「宅割り計算」を用意したほか、‖腓な現場でもストレスなしのパフォーマンス、∧埆CADの強化、ラスタ機能の強化、AutoCADとの連携強化など多くの機能強化を図った。
 


■価格
 土地基本セット(測量基本計算・測量CAD)
 840,000円
 宅割りセット(測量基本計算・宅割り計画)
 682,500円
 新オプションプログラム「宅割り計画」
 315,000円
 ※税込。
■問い合わせ先
 福井コンピュータ
 http://www.fukuicompu.co.jp/index.asp
 


 



車両走行軌跡作図システム発売

2007年5月31日 分類: CAD、BIM・CIM

エムティシーは、車両走行軌跡作図システム「APS−K for AutoCAD」を発売した。AutoCAD/ Civil3D/ Map3D 上のアドオンソフトで、普通車、小型車、セミトレーラ、ポールトレーラ、フルトレーラ、バス等の各車種に対応している。車両走行例として、1差点の巻き込み、隅切り、停止線位置等の走行確認、∋崖抛始、工事用道路、橋梁の架け替え迂回路・隅切り等の走行確認、バスロータリー、工場内、駐車場、ガソリンスタンド等の走行確認等で作図できる。
 


■価格
 210,000円
 ※税込。
■問い合わせ先
 エムティシー
 http://www.mtc-aps.co.jp/index.html


 



わかりやすい作成手順書付き景観3D作成ソフト発売

2007年5月29日 分類: CAD、BIM・CIM

イーフロンティアは、景観3DCG作成ソフト「Vue 6 Easel」と「Vue 6 ガイドブック」をセットにした「Vue 6 Easel ガイドブックバンドル」を7月6日に発売する。Vueシリーズは、簡単な操作で写実的な景観3DCGを作成できるソフトで、入門グレードである「Vue 6 Easel」とVueによる3D景観の作成手順をわかりやすく解説したガイドブックをセットで販売するもの。
 


■価格
 標準価格
 14,000円
 ※税込。
■問い合わせ先
 イーフロンティア
 http://www.e-frontier.co.jp/index.html


 



ASPサービス 仮設検討システムを開設

2007年5月15日 分類: 建設共通

川田テクノシステムは、5月15日より、仮設検討システムをASPで提供するサービスを本格的に開始した。同社は、これまでWebアプリケーションシリーズ「KASETSU」として、ユーザーが自社内に設置したサーバーにアプリケーションをインストールしWebブラウザ上で計算を実行するクライアントサーバー方式で10ラインナップを販売していたが、このたびそのうち5ラインナップをASPサービス化することにより社内サーバーの設置を不要とし、短期スポット料金を設けるなど、より手軽に利用できるようにしたもの。6月30日まで、無料で使い放題となる「お試しキャンペーン」を実施中。写真は入力画面。
 


■問い合わせ先
 川田テクノシステム
 http://www.kts.co.jp/top.html
 「KASETSU」の頁
 http://www.kts.co.jp/asp/kasetsu/
 


 



前の10件

最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会