建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> トーソーがハニカムスクリーン『エコシア』とアルミ製ブラインド『スラット15ミュート』を発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

トーソーがハニカムスクリーン『エコシア』とアルミ製ブラインド『スラット15ミュート』を発売

2013年6月4日 分類: 住宅建材

トーソー株式会社(本社:東京都中央区、社長:大槻 保人)は、断熱・保温効果の高いハニカムスクリーン『エコシア』およびコンパクトタイプのアルミ製ブラインド『スラット15ミュート』を6月3日に発売した。

『エコシア』『スラット15ミュート』

■製品の概要
各製品の概要は下記の通り。

ハニカムスクリーン『エコシア』
六角形のハニカム(蜂の巣)構造で、室内側と室外側との間に空気層ができることで保温性を発揮し、冷暖房の効率を高めることが可能。昇降コードはスクリーン内部を通り、正面から見えない構造になっているので、スクリーンにコード穴がなく、光漏れを防ぐことができる。
全9色をラインナップし、すべて防炎品かつホルムアルデヒドの放散量が少なく安全とされるF☆☆☆☆認定品。

アルミ製ブラインド『スラット15ミュート』
奥行き22mmのコンパクトなヘッドボックスを採用したブラインド。
取り付けスペースの狭い場所はもちろん、内窓と組み合わせて使うと省エネ効果がさらに高まる。
スラット(はね)は15mmの細幅で、全100色から選択可能。

■問合せ先
トーソー株式会社
http://www.toso.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会