建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 浴槽本体が光を発するバスタブ『HOTARU』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

浴槽本体が光を発するバスタブ『HOTARU』

2013年4月11日 分類: 住宅設備機器

株式会社 タケシタ(本社:兵庫県川西市、代表取締役:武下 充宏)は、浴槽本体が光を発するバスタブ『HOTARU(ほたる)』を4月1日に発売した。

HOTARU(ほたる)

■製品の概要
光の透過性の高い樹脂を素材として成型したカラーバスタブ。
バスタブ裏側に防水措置を施したLED照明を設置することで、バスタブ全体が、ホタルのように光る。
LED照明は浴室照明と連動しており、スイッチを押すと浴室の照明が静かに消えていき、同時にバスタブが間接照明のように点灯する。点灯したバスタブは、グラデーションを描きながら、次から次へと虹のように色を変化させ、光による幻想的な癒しのバスライフを演出する。
赤、緑、青、紫、ほか全7色の色柄をラインナップ。

■標準価格(税別)
1600SD ノーマル:955,000円
同 ブロア:1,137,000円
(※幅1610×奥行き1030×高さ550mm/満水容量350リットル/厚み約20~25mm)
1600(埋め込みタイプ)ノーマル:850,000円
同 ブロア:1,032,000円
(※幅1600×奥行き900×高さ540/620mm/満水容量340リットル)

■問合せ先
株式会社 タケシタ
TEL:072-755-3627
http://www.takeshita.com/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会