建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> YKK APが集合住宅改修商品『EXIMA31 [GRAF工法]』の対応商品を拡大 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

YKK APが集合住宅改修商品『EXIMA31 [GRAF工法]』の対応商品を拡大

2013年4月5日 分類: 住宅建材

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、集合住宅改修商品『EXIMA31 [GRAF工法]』の対応商品を拡大し、4月1日より受注を開始した。

EXIMA31 [GRAF工法]

■工法の概要
既設窓の下枠レールの一部をカットして新たな枠をかぶせることで、段差がなくすっきりとした窓改修を約30分の施工で実現する窓改修工法。
今回、袖たてすべり出し窓【スリット換気仕様】付引違い窓を追加し、また大開口の窓改修への対応、結露を抑制する樹脂カバーの対応を拡大した。
袖たてすべり出し窓【スリット換気仕様】付引違い窓は、引違い窓を開けなくても袖部で換気が行える製品で、外部へ開く縦型スリットの換気窓で外部の風を室内に取り込み(ウインドキャッチャー効果)、効率的な換気を期待できる。

■参考価格(税抜き)
125,000円
※袖たてすべり出し窓【スリット換気仕様】付引違い窓 T-1仕様 30mm溝幅(窓幅1,700mm×高さ1,750mm)
※ガラス代・取付工事費等は含まず

■問合せ先
YKK AP株式会社
TEL:0120-72-4134
http://www.ykkap.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会