建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 省エネ断熱リフォームの性能・効果が工事前に一目でわかるシミュレーションソフト『ココエコ診断』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

省エネ断熱リフォームの性能・効果が工事前に一目でわかるシミュレーションソフト『ココエコ診断』

2013年1月21日 分類: その他

株式会社 LIXIL(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤森 義明)は、省エネ断熱リフォームを検討するユーザ向けに「現在の家の断熱性能」と「リフォーム後の断熱性能」を事前に数値で比較できるシミュレーションソフト『ココエコ診断』を開発し、1月15日よりサービスを開始した。

ココエコ診断

■製品の概要
一部屋ごとに手軽に住まいながら省エネ断熱リフォームできる新発想のエコリフォーム工法「ココエコ」の効果を、数値・グラフ・サーモグラフィ画像などで、わかりやすく“見える化”することが出来るシミュレーションソフト。
家の中と外の温度差が大きくなる11月~3月の測定で、実際に現在の家の断熱性能を測定し、リフォーム前後の総合断熱性能を比較できるほか、(1)体感温度、(2)足元の暖かさ、(3)窓の結露、(4)部屋の保温力、(5)冷暖房費という5項目の比較診断結果を診断書としてまとめている。この診断書をリフォーム工事前に確認することで、リフォーム後の効果をより明確に理解した上で工事の検討をすることが可能。
※診断対象地域:「ココエコ」対象地域である、次世代省エネルギー基準VI地域以南

同社の窓マイスター登録店(同社の運営するリフォーム店ネットワーク「LIXILリフォームネット」の認定制度)にて利用が可能。

■問合せ先
株式会社 LIXIL
TEL:0120-126-001
http://www.lixil.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会