建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 室内に森の影を映し出す『緑』の照明インテリア『forestarium』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

室内に森の影を映し出す『緑』の照明インテリア『forestarium』

2013年1月18日 分類: 住宅設備機器

東邦レオ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:橘 俊夫)は、グリーンインテリアブランド『PIANTA×STANZA』より、植物の影を投影し天井に森を再現する照明インテリア『forestarium(フォレスタリウム)』を1月18日に発売した。

forestarium

■製品の概要
底面部分に設置されたLED電球が、真下から植物を照らすことで天井に植物のシルエットを投影する『緑』の照明インテリア。
植物と照明器具を一体化させることで、下から光に包み込まれた植物はそれ自体が間接照明の効果を持つほか、光とともに大きな影を作りだし、室内に森を再現する。
天井に効果的に影が投影されるよう電球の設置位置を調整しており、放熱の少ないLED電球を採用することで、植物への負担を極力減らしている(電球部分に水が触れても安心なように防水ソケット構造も採用)。
『パキラ』や『アレカヤシ』『シルクジャスミン』など1.5m~2.0mの観葉植物であれば、ほぼ利用が可能。
床に置くことを想定したLタイプと、テーブルや棚の上に設置することを想定したSタイプの2種類で、それぞれホワイトとブラックの2色をラインナップしている。

■標準価格(税込み)
Lタイプ(幅49cm×高51cm):39,900円
Sタイプ(幅23cm×高29cm):16,800円
※運搬・設置費、植物の費用は含まず

■問合せ先
東邦レオ株式会社
TEL:03-5907-5508
http://pianta-stanza.jp/consumer/index.html



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会