建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 日本コンサルタントグループが企業診断支援システム「診断くん」をリリース 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

日本コンサルタントグループが企業診断支援システム「診断くん」をリリース

2012年10月19日 分類: 建設共通

株式会社 日本コンサルタントグループ(東京都新宿区 代表取締役社長 清水 秀一)は、企業診断支援システム「診断くん」をリリースした。

診断くん

企業診断支援システム「診断くん」は、公開されている最新の経審のデータ(国土交通省発表:2010年度末で155,585社が申請)を元に企業分析を行うシステム。
経審評点のみの評価ではなく、経審結果通知書にある各項目より多面方向より分析を行うことができる。また、経審申請企業15万社のデータを元に独自の評価区分により、分かりやすい分析結果を得ることができる。

■主な機能
分析は4つの分析機能で評価。
1.Y点換算グラフ:経営状況Y評点を構成する8指標に関してそれぞれの指標がY点に換算すると何点になるかをグラフにより見える化したグラフ
2.経営状況分析表:経営状況で評価する8指標の値に対して経審を申請している会社のデータと比較して経営状況の評価を行う
3.経営指標分析表:経営状況Y点の中の指標を5つと経審結果通知の勘定科目等で計算した7つの指標を加えた12指標、4区分で経営状況分析表と違った角度で分析を行う。
4.倒産危険度分析表:経営状況Y点と倒産企業のデータから抽出した倒産危険度の2つの評価をもとに対象企業の倒産に対する評価を行う

■価格
下記ページを参照
http://www.niccon.co.jp/kensetsu/compsoft/hakase/hakase10/shindanannai.htm

■問い合わせ先
株式会社 日本コンサルタントグループ
http://www.niccon.co.jp/kensetsu/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会