建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> エーアンドエーが『Solibri Model Checker v7.1 日本語版』を発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

エーアンドエーが『Solibri Model Checker v7.1 日本語版』を発売

2012年10月12日 分類: CAD、BIM・CIM

エーアンドエー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:内田 和子)は、『Solibri Model Checker v7.1 日本語版』を10月17日に発売する。

Solibri Model Checker v7.1 日本語版

■製品の概要
IFCに準拠した唯一のモデルチェックアプリケーション。
さまざまなBIMツールで作成されたIFCモデルと各種情報を活用し、避難経路やアクセシビリティの確認や、意匠/構造/設備のモデルの統合・干渉チェックが可能。
さらに、チェックにより抽出されたエラーをPDFやExcel、BCF( BIM Collaboration Format )形式で保存することで、IFCに含まれるスペースや壁、梁や柱など各種要素情報や、各BIMツールで付加されたプロパティセットの情報も集計できる。
主な機能は下記の通り。

・IFCファイルの取り込み
・複数のIFCファイルの統合  
・ルールセットのカスタマイズ機能「Ruleset Manager」
・ルールセットによるモデルチェック
・チェック結果をPDFやExcel、BCF形式で保存
・IFCに含まれる要素情報の集計
・集計された要素情報をExcel形式で保存

■標準価格(税込み)
『Solibri Model Checker v7.1 日本語版』
 スタンドアロン版:756,000円/1ライセンス
 ネットワーク版:861,000円/1ライセンス
 ※いずれも初年度サブスクリプション(テクニカルサポート/ソフトウェアアップデート/日本の法規に準じたルールセット)を含む
 サブスプリクション:115,500円/1年
 ライセンス変更:115,500円
 ※スタンドアロン版→ネットワーク版への変更

■問合せ先
エーアンドエー株式会社
TEL:03-3518-0131
http://www.aanda.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会