建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 明るさと省エネを両立する施設用照明『一体形LEDベース器具40形』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

明るさと省エネを両立する施設用照明『一体形LEDベース器具40形』

2012年10月1日 分類: 電気設備資材・工法

日立アプライアンス株式会社(本社:東京都港区、取締役社長:山本 晴樹)は、明るさと省エネを両立する施設用照明『一体形LEDベース器具40形』を発売した。

一体形LEDベース器具40形

■製品の概要
高効率LEDモジュールの採用や放熱性を考慮した構造設計により、蛍光灯器具(Hf32形2灯用)と同等の明るさと固有エネルギー消費効率111.4lm/Wの省エネ性能を両立した。天井にも光を広げる新設計カバーを採用した薄形デザイン。点灯方式は用途に応じて照度補正形と連続調光形から選択する。

■概算見積価格
定格出力タイプ:41,790円

■問合せ先
日立アプライアンス株式会社
TEL 0120-31-21-11
http://www.hitachi-ap.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会