建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 液状化による不同沈下を低減する特殊杭工法『スイジン杭工法』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

液状化による不同沈下を低減する特殊杭工法『スイジン杭工法』

2012年9月1日 分類: 建築資材・工法

株式会社 恩田組(本社:東京都千代田区、会長:恩田 忠彌)は、液状化による不同沈下を低減する特殊杭工法『スイジン杭工法』を発売した。

スイジン杭工法

■製品の概要
住宅地盤の液状化による不同沈下を低減する特殊杭工法。杭の施工時にこの特殊杭を建物周囲の杭に付属させることで、また不同沈下を修正する際、この特殊杭を同時に施工することで、地盤の液状化の抑制と建物の支持を比較的安価に実現できる。同様の目的で使用されている鋼管杭工法とほぼ同じように施工でき、工期も短く、周囲の樹木や建物、環境に影響を与えない。
内管に鋼管、外管に塩ビ管を用いた二重管構造の杭で、外管には管全体に無数の穴をあけ、内管と外管の隙間に砂利もしくは間隙のある充填材を詰めた構造。内管は建物を支持し、外管は地盤中の地下水の集水機能を果たす。地震発生時、液状化の初期現象である地下水の湧水を地中で二重管に集水させることで、液状化現象の軽減を図る。
新築時は大型杭打機により回転圧入する。沈下修正時は、従来は建物基礎の下を掘削して鋼管をジャッキで地中に圧入し、鋼管杭を設置して恒久的な支持を得る工法が一般的であるが、多少の変更でこの特殊杭に変更できる。この場合、建物周囲の杭をこの特殊杭に変えることでコストダウンも可能となる。

■問合せ先
株式会社 恩田組
TEL 03-3261-1987
http://www.ondagumi.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会