建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 住宅のテラス窓を簡単に交換できる『カット&カバー工法』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

住宅のテラス窓を簡単に交換できる『カット&カバー工法』

2012年2月1日 分類: 住宅建材

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:堀 秀充)は、住宅のテラス窓を簡単に交換できる『カット&カバー工法』を発売した。

カット&カバー工法

■工法の概要
住宅の外窓を短時間で最新の断熱窓に交換する工法。既存の窓枠の不要な部分をカットしてカバー工法で施工し、テラス窓の下枠段差を約19~33mmと低く仕上げられる。壁工事が不要で1日以内の簡単施工。木造・RC造住宅の引違窓・ガラスルーバー窓が対象。

■参考価格
新設窓「エピソード」幅1651mm×高1951mm 引違窓 Low-E複層ガラス:267,540円
※ガラス・施工費別途

■問合せ先
YKK AP株式会社
TEL 0120-72-4134
http://www.ykkap.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会