建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 東リが床材とタイルカーペットの新製品を発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

東リが床材とタイルカーペットの新製品を発売

2012年9月28日 分類: 住宅建材

東リ株式会社(本社:兵庫県伊丹市、代表取締役社長:永嶋 元博)は、長時間ワックスメンテナンスが不要な床材『SFフロアNW』『ホスピリュームNW』、色と柄のバリエーションを拡充したタイルカーペット『GAシリーズ』を10月29日に発売する。

床材『SFフロアNW』『ホスピリュームNW』、タイルカーペット『GAシリーズ』

■製品の概要
各製品の概要は下記の通り。

『SFフロアNW』
『ホスピリュームNW』
「NW」=ノーワックスを意味しており、独自の防汚技術により長期間「定期的なワックスメンテナンス」が不要。日常の清掃により床の美観を維持し、経費が大幅に削減できる。また、廃液・廃水が出ないため環境負荷を軽減する。加えて、定期的なワックス作業により通行止めや立入禁止、物の一時撤去などが一切不要になるため、利用者の負担や不便を強いることがなくなる。
衝撃吸収性や耐動過重性の他、殺菌消毒薬などに耐する耐薬品性に優れ、医療・福祉施設での使用に適している。

『GAシリーズ』
発売以来30年を経たロングセラー商品である「GA-100」シリーズのカラーラインナップを刷新し、新テクスチャー3品種を加えて色柄のバリエーションを充実させた。この「GA-100」シリーズに加えて、原着ナイロン糸使用・樹皮から着想したデザインコンセプトのテクスチャー3種の「GA-3600」を追加。リーズナブルで意匠性を併せ持つため、主にオフィスの執務室や共用部向けに適している。
いずれもフッ素系樹脂による撥水防汚加工で、パイルの美しさを長期間保つ。また、公共建築工事標準仕様書 第一種適合品に準じるパイル質量で、CRI(米国のカーペット・ラグ協会)認証の取得により、LEED Point(米国の環境性能評価システム)が1ポイント加算できる。

■標準価格(税抜き)
『SFフロアNW』:5,300円/?
『ホスピリュームNW』:4,000円/?

『GAシリーズ』
「GA-100」「GA-100S」:7,400円/?
「GA-100W」:7,600円/?
「GA-3600」:7,600円/?

■問合せ先
東リ株式会社
http://www.toli.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会