建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 『SketchUp』で作成したモデルをiPadで3D表示『3D-Vega』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

『SketchUp』で作成したモデルをiPadで3D表示『3D-Vega』

2012年9月26日 分類: CAD、BIM・CIM

株式会社 アルファコックス(本社:東京都世田谷区、CEO:廣瀬 繁伸)は『SketchUp』上からプラグインソフトを起動し、SketchUpデータをiPadで表示するためのファイルを生成する『3D-Vega exporter』とiPad上で起動するビューアーアプリ『3D-Vega』の配布を開始した。

3D-Vega

■製品の概要
建築用モデラー「SketcUp Pro」のデータをiPadで表示するためのソフト。
各製品の概要は下記の通り。

『3D-Vega exporter』
SktchUpからプラグインで起動され、短時間でiPad用のデータに変換・出力が可能。
変換時にはレンダリング処理され、SketchUpで設定されている日照の設定で、テクスチャに影の焼付処理やエッジ部分の陰影処理が行われるので、よりリアルな画像が再現できる。また、SketchUp上で付けたテクスチャもエクスポートされる。

『3D-Vega』
複数ファイルをiPadに取り込んで、選択表示することが可能。
レンダリングした影/陰影の表示・非表示や、SketchUpからエクスポートされたエッジの表示・非表示を選択できる。また、画面タッチの操作でカメラ位置の移動(ウォークスルー、平行移動、カメラの角度変更)や画像のパンが可能。

■標準価格(税込み)
『3D-Vega exporter』
 SketchUp Pro8J コマーシャル版専用(For Windows):10,290円
 SketchUp 8 無料版専用(For Windows):73,290円

『3D-Vega』:無料(iTunes App storeよりダウンロード)

■問合せ先
株式会社 アルファコックス
TEL:03-3485-8196
http://www.alphacox.com/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会