建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 国土交通大臣認可 登録経営状況分析機関『経審分析センター』がオープン 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

国土交通大臣認可 登録経営状況分析機関『経審分析センター』がオープン

2012年9月14日 分類: その他

株式会社 建設システム(本社:静岡県富士市、代表取締役:栗田 富夫)は、国土交通大臣認可 登録経営状況分析機関『経審分析センター』を9月3日に開設した。

経審分析センター

■センターの概要
平成24年3月30日に国土交通大臣の認可を受け、経営事項審査の経営状況点数(Y点)を算出する21番目の登録経営状況分析機関として登録されたことにより、開設。
建設業者からの申請に基づき、経営事項審査に必要な「経営状況分析」を行う。

■分析料金(税込)
標準プラン:12,000円
デキスパート保守会員プラン:8,500円

【経審分析センターオープンキャンペーン】
開設記念として「経審分析センターオープンキャンペーン」を実施(http://www.kentem.jp/keibun/)。
建設システムの製品(下記リスト参照)を購入すると「経営状況分析無料クーポン券」が進呈される。
キャンペーン期間は、平成24年9月3日~12月末まで(クーポン券の有効期限は平成25年12月末まで)
対象商品:「印刷ライセンス」「NETライセンス」「KSデータバンク」を除く全ての建設システム商品(※ソフトのみ)

■問合せ先
株式会社 建設システム 経審分析センター
TEL:0545-23-2607
http://www.kentem.jp/keibun/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会