建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> ビジネスに役立つ機能とタフネス性能を追求した新発想のタブレット端末 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

ビジネスに役立つ機能とタフネス性能を追求した新発想のタブレット端末

2012年8月14日 分類: ハードウェア

カシオ計算機株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:樫尾 和雄)は、手書きの簡便性とデジタルの利便性を融合させた『Paper Writer』など、さまざまなワークスタイルに適応する充実の装備とタフネス性能を追求したタブレット端末全4モデルを9月より発売する。

ビジネス用タブレット端末

■製品の概要
“SMART and TOUGH”(スマート&タフ)をコンセプトに、各モデルとも徹底した耐衝撃設計により落下強度1.0mを実現。JIS防沫形(IP54)に準拠した防塵・防沫性能も備えている。また、大容量の専用充電池はユーザー交換も可能で、長時間の運用に対応可能。非接触ICカードによるログイン認証も可能なNFCリーダライタを搭載し、高い安全性が必要な用途に向けたSAMスロットも備えるなど、セキュリティの面でもタフネスさを追求している。

プラットフォームにAndroid 4.0を、CPUにOMAP4460 1.5GHzデュアルコアを採用。
屋内外での視認性に優れた10.1型画面は、マルチフィンガータッチに加えて、デジタイザペン(別売)でも操作可能となっている。500万画素のカメラを、動画撮影にも対応したインカメラ(前面)とアウトカメラ(背面・LEDライト付き)の両方に搭載し、対面プレゼンテーションだけでなく、店舗内での接客を支援する電子ハンドブックや、保守業務における情報の参照や管理部門への報告、訪問販売業務など幅広いソリューションに活用可能。
なお、『Paper Writer V-N500-WJ』及び『V-T500-WJ』は、NTTドコモのLTEサービス Xi(クロッシィ)高速データ通信に対応している。

各モデルの特長は下記の通り。

『Paper Writer V-N500-WJ』『Paper Writer V-N500-J』
ビジネスの現場で紙に手書きした議事録・報告書・商談メモなどを、本体前面のインカメラを使って簡単にデジタル化して活用できる、新しい発想のビジネスツール。
ブックカバー型ケースの対面に市販のレポート用紙をセットすれば、ケースを閉じる際に用紙を自動で撮影可能。撮影されたデータは、歪みを自動補正するとともにスケジューラと連動したイメージデータとして保存でき、スケジューラから簡単に参照できるなど、優れた検索性を実現した。また、本体前面のインカメラで名刺を認識させると、会社名・部署名・氏名・メールアドレス・所在地・電話番号などをアドレス帳に自動的に登録できる。

『V-T500-WJ』『V-T500-J』
片手で縦横両方向に携行できるハンドベルト、肩掛けでも使えるネックストラップ、スタンドにも使える画面カバーなどを用意しており、さまざまな現場での運用に柔軟に対応可能。

■問合せ先
カシオ計算機株式会社
TEL:03-5334-4638
http://casio.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会