建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> DXF図面から人の流れを可視化する歩行者シミュレーション『SimTread DXF版』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

DXF図面から人の流れを可視化する歩行者シミュレーション『SimTread DXF版』

2012年7月26日 分類: CAD、BIM・CIM

エーアンドエー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:内田 和子)は、DXF図面から人の流れを可視化する、歩行者シミュレーションソフト『SimTread DXF版』を7月20日に発売した。

SimTread DXF版

■製品の概要
これまで困難だった「人の流れ」や「群集の波」を、DXF図面データ(v2000形式以上)から簡単に「見える化 (視覚化)」する画期的なシミュレーションソフトウエア。
DXFファイルが生成できるCAD側で、あらかじめ歩行領域や、障害物、目的地などのオブジェクトや人物のオブジェクト、解析用のパラメータを配置し、そのファイルを『SimTread DXF版』で実行することで、シミュレーション動画(MOV形式)の生成、さらに、データ分析に有効なログファイルを生成できる。解析パラメータを図面内のテキスト入力で行えるため、作成、編集するCADソフトを限定しない。
建築物・商業施設での空間計画や誘導計画、さらに広域での避難計画など、人の歩みが存在するさまざまな用途に活用可能。

■標準価格(税込み)
基本パッケージ価格(1年間利用):262,500円
追加ライセンス価格(1年間利用):126,000円/1本
ライセンス更新サービス:84,000円
※利用期間は正規ライセンス発行から1年間(正規ライセンス発行までは、初回起動時から30日間利用可能)

■問合せ先
エーアンドエー株式会社
TEL:03-3518-0127
http://www.aanda.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会