建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 3次元モデラー『SketchUp』専用の建材3D素材ライブラリー『BuildMate』が発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

3次元モデラー『SketchUp』専用の建材3D素材ライブラリー『BuildMate』が発売

2012年7月24日 分類: CAD、BIM・CIM

株式会社 アルファコックス(本社:東京都世田谷区、最高経営責任者:廣瀬 繁伸)は、3次元モデラー『SketchUp』専用の建材3D素材ライブラリー『BuildMate』を7月25日に発売する。
同時に、全国8会場(東京・大阪・名古屋・仙台・札幌・広島・福岡・沖縄)にて新生『SketchUp』と新製品発表のセミナーを開催する(http://www.alphacox.com/archives/7050)。

BuildMate

■製品の概要
日本国内の建材メーカーと提携し、内装・家具・設備・外講など約2000点を収録。各社のカタログで選んだ商品を、品番やメーカー名、部品名などで検索が可能。『SketchUp』上からプラグインソフトを起動し、サーバからWeb経由で直接、建材パーツを『SketchUp』にダウンロードできる。また、『SketchUp Pro』が持つエクスポート/インポート機能を利用することで、殆どのCADやモデラーとデータのやり取りができ、多くの建材パーツモデルを設計から最終プレゼンまで利用することができる。

発売開始時点の参画メーカーは、下記の通り。
【参画メーカー一覧】※順不同
TOTO株式会社
YKKAP株式会社
東リ株式会社
タカラベルモント株式会社
コクヨファニチャー株式会社
株式会社 高田ベッド製作所
三協立山株式会社
株式会社 サンエス
日立アプライアンス株式会社
株式会社 LIXIL
山田照明株式会社
株式会社 ライオン事務器

今後も参画企業を募っていくとともに、掲載各社の製品の改廃にも対応して、国内のあらゆる建材パーツを網羅していく予定。また、今後オリジナルの添景(樹木・人物など)も製作・掲載していく予定で、将来的にはライブラリー上の各社のモデルルームをオープンする構想もある。

■標準価格(税込み)
『SketchUp Pro8J コマーシャル版専用(For Windows)』:10,500円
『SketchUp 8 無料版専用(For Windows)』:73,500円

■問合せ先
株式会社 アルファコックス
TEL:03-3485-8196
http://www.alphacox.com/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会