建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> YKK APが新世代ドアキーシステム『スマートコントロールキー』を開発 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

YKK APが新世代ドアキーシステム『スマートコントロールキー』を開発

2011年10月11日 分類: 住宅建材

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:掘 秀充)は、住宅用玄関ドア向けの電気錠機能をすべてドアハンドルに内蔵した、新世代ドアキーシステム『スマートコントロールキー』を開発した。断熱玄関ドア「ヴェナート」シリーズに標準装備し、12月1日より発売する。
2011y10m11d_105949971.jpg
■製品の概要
玄関ドアのハンドルの読み取り部にカードキーやシールキーを近づけることで施解錠する。電気錠機能をドアハンドルに内蔵し、電気錠ユニットやシリンダーを見えなくすることにより、玄関ドアのデザイン性や防犯性を向上した。
ドアホンや携帯電話と連動することでカギの遠隔操作を可能にする拡張性と、玄関ドアでは初となるメンテナンス時期を知らせる機能も搭載した。
今後、他シリーズの玄関ドアにも順次標準装備化予定。
■標準価格(税込み)
断熱玄関ドア「ヴェナート スマートコントロールキー」
S20デザイン D4仕様 片開き:375,900円
※組立施工費等は含まず
■問合せ先
YKK AP株式会社
http://www.ykkap.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会