建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 中国木材とカネシンが共同開発したジョイントシステム 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

中国木材とカネシンが共同開発したジョイントシステム

2011年8月30日 分類: 住宅建材

中国木材株式会社(本社:広島県呉市)と株式会社 カネシン(本社:東京都葛飾区)は、ジョイントシステム『D-HJS』を発表した。
PROIZ_D-HJS.jpg
■システムの概要
ベイマツを原料とした中国木材の住宅用構造材『ドライ・ビーム』と、カネシンの2ピース構造の金物工法『プレセッター』を組み合わせたジョイントシステム。収縮やたわみが小さく、安定した強度を発揮する高い品質に加え、梁成に応じて適切な材種を選択したり集成材との併用することによりコストダウンを図ることができる。
■問合せ先
中国木材株式会社
http://www.chugokumokuzai.co.jp/
株式会社 カネシン
http://www.kaneshin.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会