建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> いつも片付いて見える“スッキリ”がコンセプトのキッチン 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

いつも片付いて見える“スッキリ”がコンセプトのキッチン

2011年7月21日 分類: 住宅設備機器

株式会社 ノーリツ(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:國井 総一郎)は、9月1日より取替ビルトンコンロ『S-Blink duo』『S-Blink revor』のフルモデルチェンジ品、9月15日よりシステムキッチン『エスタジオ・ビレイ』を発売する。
noritz.jpg
■製品の概要
同社では、7月1日より厨房機器メーカーの株式会社 ハーマンと営業機能を統合したことにより、キッチンまわりの提案強化とプロモーション活動の強化を図っている。今回発売されるのは、統合後初となるキッチンまわりの新製品。
今回発売の3製品はともに“スッキリ”をコンセプトとしており、『エスタジオ・ビレイ』ではキッチン家電をまるごと収納できる業界初のマルチクローゼットを用意、また『S-Blink duo』『S-Blink revor』では前面パネルパーツを減らし手入れも簡単なデザインが採用されている。
■標準価格(税込)
・エスタジオ・ビレイ:791,700円~
・S-Blink duo:273,000円~
・S-Blink revor:210,000円~
■問合せ先
株式会社 ノーリツ
http://www.noritz.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会