建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 窓の外側で夏の日差しを遮る節電対策商品 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

窓の外側で夏の日差しを遮る節電対策商品

2011年6月8日 分類: 住宅建材

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:吉田 忠裕)は、冷房消費電力量の削減に貢献する日よけ商品『アウターシェード』を発売した。
untitled_20110608095714.jpg
■製品の概要
窓の外側に設置することで、室内のブラインド等に比べ効率的に日射を遮る製品。単板ガラスの窓だけの場合と比較して、日射の侵入を40%程度に抑えることが可能。さらに窓のガラスを遮熱Low-E複層ガラスにすると、日射の侵入を20%程度にまで抑える事ができる。
スプリングでシェードを巻き上げる簡単開閉方式なので、冬場は収納し有効に日射を取り込める。
通常の壁付け納まりのほか、バルコニー空間として日よけができるバルコニー手すり納まりや、より高い日よけ効果を期待できるひさし付け納まりも順次発売予定。
■標準価格(税込)
16,800円〜24,885円
■問合せ先
YKK AP株式会社
http://www.ykkap.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会