建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 白熱電球・電球形蛍光ランプに近い光の広がりを実現したLED電球 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

白熱電球・電球形蛍光ランプに近い光の広がりを実現したLED電球

2011年3月22日 分類: 住宅設備機器

東芝ライテック株式会社は、「E-CORE(イー・コア)」LED電球シリーズに、白熱電球や電球形蛍光ランプに近い光の広がりを実現したLED電球『一般電球形7.7W』2機種を追加し、4月20日に発売する。
一般電球形7.7W
■製品の概要
高い拡散性と表面積の大きなグローブの採用により、指向性の高いLED光を背面方向まで自然な配光分布で広げることを可能とした製品。これにより、従来のLED電球では困難だった横方向への光の広がりを実現しており、ペンダントや浴室灯などランプ全体の光の広がり・明るさが必要な照明器具に最適である。
■標準価格(税込)
5,985円
■問合せ先
東芝ライテック株式会社
http://www.tlt.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会